[2017マイルチャンピオンシップ]最終予想と買い方

Pocket

こんばんはたらです。

今日はいよいよ直前に迫った[2017マイルチャンピオンシップ]最終予想の記事を中心に書いていきたいと思います!

正直今回のマイルチャンピオンシップは直前までどの馬が何番人気になるのか予想できません。

前日までに見てきたデータを基に予想をしていこうと思います!

が、前にも記事に書かせて頂きましたが馬券を的中させるには重要視すべきデータをうまく取捨することが必要になってきます!

詳しくは過去記事

[2017マイルCS]出走予定有力馬とエリザベス女王杯結果報告!

をご覧下さい。

そして予想を載せさせて頂いてから今の所1度も複勝圏内にきていないデータがあります。

それがこちらのデータです。

単勝オッズ100倍以上の馬

(0-0-0-16)

今回の2017マイルチャンピオンシップでは

過去10年データでは該当馬が16頭と少ないですが

他グレードレースでは該当馬が30頭位いる場合もあり

ほぼ複勝圏内には入りません。

それだけグレードレースの人気は忠実な気がします。

自分のイメージでは

上位人気の馬=一般の競馬ファン受けする馬や本当に実力のある馬、状態や条件等からプロに認められた馬などが入り。

グレードレースにおいて単勝オッズ100倍を超えた馬は、一般の競馬ファン、プロ含め満場一致に近い形でこないと判断された馬。

ということで、昨日最終予想に向けたデータ照合をしといてなんですが

バサッときります。w

1枠1番  ブラックムーン

3枠6番  ダノンメジャー

7枠14番  ガルバリディ

7枠15番  ムーンクレスト

こちらの4頭をまずきります。

そして前回のデータ照合時18頭中唯一

加点データが少なく総合結果がマイナスになった

レーヌミノルも切ります。

鞍上和田騎手は正直気になりますが

今回は他G1時の馬たちに比べると

厳しいでしょう。

残りは

13頭になりました!

ここで前日載せさせて頂いた記事のデータ照合結果を再度載せさせて頂きたいと思います!

+3  エアスピネル

+2  クルーガー

    マルターズアポジー

    ウィンガニオン

+1  サトノアラジン

    イスラボニータ

    グランシルク

    サングレーザー

   ヤングマンパワー

   レッドファルクス

+-0  ペルシアンナイト

     ジョースクリクトリ

     アメリカズカップ

ここから予想を進めていきたいと思います!

前走着差が1.0秒以上の負け方をしている馬は

(0-0-0-31)

正直このデータも重要視したいマイナスデータではありますが

この項目のみできるのは最近の馬場状態の変動を考えるとリスキーな気がします。

前走着順10着以下

(0-0-0-42)

かつ前走1.0秒以上の負け

該当馬は

ジョースクリクトリ

サトノアラジン

このデータからこの2頭も迷わず切りたいところですが、、今年の安田記念馬サトノアラジンは前走天皇賞秋組で正直あの馬場と流れメンバーでは判断に困ります、、、

ジョースクリクトリはきります。

そしてサトノアラジンもきります!

次に前日最終オッズをみていきたいと思います!

1番人気 イスラボニータ

2番人気 エアスピネル

3番人気 レッドファルクス

4番人気 ペルシアンナイト

1~3番人気ほぼ同率。

4番人気は今の所このままペルシアンナイトになりそうです!

今まで見てきたデータ照合に人気馬の加点をします!

1番人気4番人気は複勝圏内率が高めなので+2、2番人気3番人気は+1

騎手は乗り代わりなしを+1します。

+4  エアスピネル

     イスラボニータ

+3  マルターズアポジー

    ウィンガニオン

+2 クルーガー

   レッドファルクス

    ペルシアンナイト

   グランシルク

   ヤングマンパワー

+1    サングレーザー

     アメリカズカップ

 

今回は人気が割れていて配当もある程度見込めそうな三連複をメインで推奨したいと思います!

推奨買い目は

フォーメーション

1頭目 エアスピネル

イスラボニータ

2頭目 1頭目指定の2頭と

マルターズアポジー

ウィンガニオン

3頭目 全紐馬

エアスピネル

    クルーガー

    マルターズアポジー

    ウィンガニオン

    イスラボニータ

    グランシルク

    サングレーザー

   ヤングマンパワー

   レッドファルクス

     ペルシアンナイト 

     アメリカズカップ

以上です!