[阪急杯2018]予想|過去データ|レース傾向から導く注目穴馬

Pocket

今日は阪急杯2018予想|過去データ|レース傾向から導く注目穴馬の記事を中心に書いていきたいと思います!

2018年の阪急杯の予想をする上で

重要になってくる

過去データを見て頂き

予想に役立てて頂きたいと思います!

 

果たしてどの馬が

過去データ&レース傾向から

 

複勝圏内に入る

可能性が高いのか?

 

人気馬での決着が多いレースなのか?

 

穴馬の激走が有り得るレースなのか?

 

過去データを見て注目穴馬の発表もしていきたいと思います!

 

是非ご覧ください!

 

今週の2重賞

中山記念

阪急杯

 

は人気を背負いそうな馬をどう扱うか

非常に悩ましいレースでもあるので

 

過去データはサクッとチェックして頂き

 

時短に役立てて頂きたいと思います!

 

 

 

 

こんばんはたらです。

 

先週は4重賞の内

 

京都牝馬ステークスの馬単のみの的中におわってしまいました!

 

今週はリベンジに燃えております!

 

2重賞だけでなく

 

週末に平場注目馬出走レース、

前回見事的中を掴み回収率をアップした逆転の最終レース予想

無料推奨買い目提供もさせて頂きますので

週末にご期待ください!

 

今日は冒頭でお伝えした

 

過去データからレース傾向をみて

穴馬を探っていきたいと思います!

 

阪急杯過去データ

 

人気別

 

1番人気 (2-2-1-5)
2番人気 (3-1-1-5)
3番人気 (1-2-0-7)
4番人気 (2-3-0-5)
5番人気 (0-1-3-6)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (2-1-2-25)
10人以下(0-0-2-66)

上位人気馬の信頼度がさほど高くないようです。

 

10番人気以下の馬は割引が必要なようです!

 

馬齢

 

4歳 (2-3-7-20) 6.3% 15.6% 37.5%
5歳 (6-3-1-31)14.6% 22.0% 24.4%
6歳 (1-3-1-38) 2.3% 9.3% 11.6%
7歳上(1-1-1-39) 2.4% 4.8% 7.1%

 

4、5歳馬の成績がいいようです!

 

特に4歳馬の複勝圏内率は35%超えと無視出来ない数字だと思います!

 

牝馬  (0-2-3-25)
牡・セン(10-8-7-103)

 

所属厩舎

 

美浦(2-2-2-20) 7.7% 15.4% 23.1%
栗東(8-8-8-108) 6.1% 12.1% 18.2%

 

複勝圏内率はほぼ同率のようです!

 

枠順馬番

 

1枠(2-3-1-13)
2枠(4-2-3-10)
3枠(0-2-3-14)
4枠(0-1-1-17)
5枠(0-0-0-20)
6枠(1-1-0-18)
7枠(2-1-0-18)
8枠(1-0-2-18)

 

内枠が有利なようです!

 

特に2枠の馬には注意したいところです!

 

1番 (1-0-0-9)
2番 (2-3-1-4)
3番 (2-0-2-6)
4番 (1-3-1-5)
5番 (0-1-0-9)
6番 (0-1-3-6)
7番 (0-0-1-9)
8番 (0-0-0-10)
9番 (0-0-0-10)
10番(0-0-0-10)
11番(1-1-0-8)
12番(0-0-1-9)
13番(2-1-0-6)
14番(0-0-0-9)
15番(1-0-0-8)
16番(0-0-1-8)
17番(0-0-0-1)
18番(0-0-0-1)

 

馬番では2番が複勝圏内率60%といい成績をあげています!

 

前走

 

重賞(9-10-7-86)

阪神C(3-3-3-12)
東京新聞杯(2-1-1-12)
シルクロードS(1-2-0-21)
京阪杯(1-0-1-4)
京都牝馬S(0-2-1-4)

 

重賞は上記重賞組の成績がいいようです!

 

前走着順

 

1着  (2-1-2-20)
2着  (0-1-1-5)
3着  (2-0-0-8)
4着  (1-4-0-7)
5着  (0-0-3-11)
6~9着(4-1-1-25)
10以下(1-3-3-52)

 

前走6着以下の馬の激走には注意したいところです!

 

前走人気

 

1番人気 (1-2-2-11)
2番人気 (1-2-0-9)
3番人気 (0-1-2-11)
4番人気 (0-0-2-8)
5番人気 (2-1-0-9)
6~9人 (4-4-1-37)
10人以下(0-0-3-43)

 

前走1番人気の成績がいいようです!

 

ただ今回注目して頂きたいのが

 

前走6~9番人気の激走がかなり多いということです!

 

ローテーション間隔

 

連闘(0-0-0-1)
2週(1-0-1-9)
3週(0-0-2-27)
4週(3-5-1-19)
5週~9週(1-3-1-35)
10週~25週(5-2-5-33)
半年以上(0-0-0-4)

 

中4週~25週が良さそうです!

 

阪急杯過去データは以上です!

 

ここまでをみて穴馬は

 

前走重賞で6着以下

人気的には中穴人気の

 

4、5歳馬から選ぶのが良さそうです!

 

現時点でのワタクシたらの注目穴馬は

ブログランキングにて発表させて頂きます!

是非ご覧ください!

 

注目穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

気になる馬が2頭います。

 

1頭目は意外に堅実な走りをしているのに何故か人気のない馬。

 

2頭目は凡走が続いてさすがに人気が落ちてきたところから

ジワジワと惜しい走りをみせている馬です。

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!