【 弥生賞2018】予想|有力馬|#ダノンプレミアム、ワグネリアン他&注目穴馬

Pocket

今日は

弥生賞2018予想|有力馬の記事を中心に書いていきたいと思います!

 

一時は登録馬僅か6頭!

 

ダノンプレミアム

ワグネリアン

ジャンダルム

オブセッション

 

かなり豪華なメンバーが揃い

 

文字通り皐月賞のトライアルレースとなりそうな

 

2018年の弥生賞!

 

是が非でも賞金加算したい馬はここは避けたようですが

 

現時点での出走予定馬は

11頭。

 

ダノンプレミアムやワグネリアンが

人気しそうですが

 

ホープフルステークス2着馬

ジャンダルムや

 

デビュー後2連勝中の

オブセッション

 

果たしてガチガチの決着でおわるのか?

 

有力馬を破り皐月賞に名乗りをあげる馬が他にいるのか?

 

予想をするにはまず有力馬をチェックする事が必要だと思います!

 

今日は気になる穴馬も発表させて頂きます!

 

是非ご覧ください!

 

 

 

こんばんはたらです。

 

日曜開催の

中山記念&阪急杯W的中!

 

少点数で馬連や馬単を仕留め

 

中山記念回収率500%!

阪急杯回収率300%!

 

勢いそのままに

今週末もかましたいと思います!!

 

早速2018年の弥生賞に

登録している

 

有力馬を見ていきましょう!

 

 

弥生賞2018有力馬

 

ダノンプレミアム

 

1番人気に推されるのは当然この馬ではないでしょうか?

 

デビューから3連勝で

 

1番人気に推された

2歳G1朝日杯フューチュリティステークスを危なげなく勝利。

 

粒ぞろいといわれる2018年のクラシック世代

現時点の筆頭格ではないでしょうか?

 

当然ここも切れない馬だと思います!

 

ワグネリアン

 

ダノンプレミアムの対抗筆頭がこの馬だと思います!

 

ダノンプレミアムと同じくデビューから3連勝

東京2歳ステークスを制し

 

早くから弥生賞を目標にしていた馬。

 

当然ここは取りにくると思います!

 

オブセッション

 

前走出走馬僅か7頭と少頭数開催シクラメンステークスでは

 

人気を覆し1番人気ダノンフォーチュンに

4馬身もの差をつけ圧勝かつレコード勝ち

 

今回は相手が強くなり

頭数も増えた時

 

同じように強さを示せるかがポイントになりそう。

 

ジャンダルム

 

昨年新設された2歳G1ホープフルステークスでは

馬体重+10キロで

2着に好走。

 

ただ、このホープフルステークスの

レースレベルが

やはり朝日杯フューチュリティステークスに比べると

 

正直微妙で

 

1着タイムフライヤーが前走で敗れた

 

京都2歳ステークス1着馬グレイル

 

ホープフルステークスで

ジャンダルムとクビ差3着だった

 

ステイフーリッシュ

 

参戦した共同通信杯で

7着10着と奮わず。。

 

扱いに悩む1頭となりそうです。

 

恐らく4番人気までは

この4頭だと思います!

 

メンバーを考えるとガチガチの決着?

 

と考える方も多いと思いますが

 

弥生賞は過去10年データでみると

 

2番人気以内に支持された馬の勝率が80%

 

確かに安定した成績であることがわかります。

 

しかし、4番人気以内で1~3着が

決着したのは過去10年で2回のみ。

 

6.9倍以下の馬の成績も

 

(8-3-2-12)

と複勝圏内率で見ても

 

約50%まで下がります!

 

つまり3着以内に5番人気以下の馬が食い込む可能性が

 

十分有り得るレースであるということです!

 

個人的には

 

デビュー戦をまさかの弥生賞に選んだ森厩舎

 

ヘヴィータンク

 

めっちゃ気になりますが。(笑)

 

通常あまりみないパターンですが

2歳ステークス等の重賞は

 

出走できるんですよね!

 

話題性でいえばかなりパンチ効いてると思いますが

 

ワタクシたらの

現時点での注目穴馬はこっちです。

ブログランキングにて発表させて頂きます!

是非ご覧ください!

 

注目穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

正直今回の弥生賞は

最初に紹介した4頭から

 

勝ち馬が出るのは濃厚な気配です。

 

ただ、まだ力の全てをみせていない

この馬なら展開次第で2着には

入れるかな?

 

と考えています!

 

人気は確実に5番人気以下だと思うので

 

もし2着に入ったらかなりおいしいことになりそうです!

 

今日は以上です!

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!