【阪神牝馬ステークス2019穴馬予想】過去データから穴馬の考察

Pocket

【阪神牝馬ステークス2019穴馬予想】過去データから穴馬の考察

2019年春のG1シリーズ第3弾は2歳牝馬クラシック初戦!桜花賞です!!!

昨年はアーモンドアイが桜花賞制覇を皮切りに3冠達成!ジャパンカップも制し更に昨年の勢いそのままに昨日行われたドバイでも楽な手応えで圧勝!

今年はどの馬が勝つのでしょうか?

桜花賞も楽しみですが個人的には荒れる重賞阪神牝馬ステークス!こちらも是非的中を射止めたいレースです!

本日は阪神牝馬ステークスの過去データから傾向をチェックし推奨穴馬を探していきたいと思います!

記事の最後に紐穴競馬からちょっとしたプレゼントもご用意しましたので是非是非続きをご覧ください!

こんばんは紐穴競馬管理人たらです。

皆様先週の大阪杯の結果はいかがでしたか?

紐穴競馬の過去データ照合結果では△○△の結果でした!

当日1、2番人気いずれかの馬が過去10年中10回。5~9番人気の馬が9年連続複勝圏内に入っているレースである事に着目し過去データ照合結果を出すにあたっても重要視させて頂きました。

今年も1、2番人気の内2番人気のキセキが2着に。5~9番人気の内9番人気アルアインが1着に入りました。

これはJRAのホームページで掲載されている写真ですが、めちゃくちゃいい写真ですよね!!!

今週の桜花賞も大阪杯同様いいレースになる事を期待したいです!それでは阪神牝馬ステークスの過去データを見ていきましょー!

阪神牝馬ステークス2019注目過去データ&推奨穴馬

穴馬は7~9番人気の馬が好走している方です。複勝圏内率トップは4番人気の60%上位人気馬の信頼度がやや低めのレースです。

当日人気

1番人気 (3-1-1-5)
2番人気 (2-1-0-7)
3番人気 (0-3-2-5)
4番人気 (2-1-3-4)
5番人気 (0-1-1-8)
6番人気 (0-0-0-10)
7~9人 (2-2-2-24)
10人以下(1-1-1-66)

過去データ10年で3連複100倍以上の決着が3回。過去データ5年でみるとやや配当が落ち着いています。

配当(馬連&3連複)

2009年/ 6420円・18620円(7-3-4)
2010年/ 8330円・74440円(9-5-10)
2011年/ 3620円・ 6440円(1-7-3)
2012年/22180円・44470円(11-2-4)
2013年/ 2320円・14500円(2-4-7)
2014年/ 630円・ 4850円(1-3-9)
2015年/ 5280円・ 9560円(4-7-3)
2016年/ 350円・ 980円(2-1-5)
2017年/ 820円・ 1760円(1-3-4)
2018年/16680円・ 8660円(4-11-1)

単勝オッズ10~15倍までの穴馬の好走が多めです。過去データ10年で4連対。

逆に100倍以上の穴馬は好走データなしですね。

単勝オッズ

1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (3-1-1-2)
3.0~3.9倍 (0-0-0-2)
4.0~4.9台 (2-1-0-6)
5.0~6.9倍 (0-2-3-6)
7.0~9.9倍 (2-1-1-7)
10.0~14.9倍(0-4-2-13)
15.0~19.9倍(1-0-0-8)
20.0~29.9倍(1-0-3-14)
30.0~49.9倍(0-0-0-16)
50.0~99.9倍(1-1-0-20)
100倍以上  (0-0-0-35)

馬齢別では4歳馬の活躍が目立ちます!

馬齢

4歳 (6-7-5-51) 8.7% 18.8% 26.1%
5歳 (2-3-2-45) 3.8% 9.6% 13.5%
6歳 (1-0-3-20) 4.2% 4.2% 16.7%
7歳上(1-0-0-13) 7.1% 7.1% 7.1%

前走は重賞組だけでなくOP組、条件戦組も好走しています。

前走

重賞(4-5-8-71)
├京都牝馬S(1-2-4-14)
├阪神C(0-1-0-2)
├阪急杯(1-0-1-7)
├東京新聞杯(1-0-2-3)
├中山牝馬S(0-1-0-15)
└有馬記念(1-0-0-1)

OP特別(3-2-0-30)
1600万下(3-3-2-25)
1000万下(0-0-0-1)

穴馬の絞り込みを行う際に有効なのがこちらのデータです。

OP組は5着以内、条件戦組は3着以内が1つの目安になりそうです!

前走着順

前走重賞
1着  (2-1-1-5)
2着  (0-0-0-5)
3着  (0-0-1-1)
4着  (0-2-1-1)
5着  (1-0-2-4)
6~9着(1-1-1-15)
10以下(0-1-2-39)

前走OP特別
1着  (3-0-0-0)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-1-0-1)
4着  (0-0-0-4)
5着  (0-1-0-2)
6~9着(0-0-0-8)
10以下(0-0-0-15)

前走条件戦
1着  (2-2-2-17)
2着  (0-0-0-1)
3着  (1-1-0-2)
4着  (0-0-0-2)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(0-0-0-2)
10以下(0-0-0-0)

前走距離は1400&1600組が優秀です。

前走距離

1200m以下(1-0-1-16) 5.6% 5.6% 11.1%
1400m  (4-2-3-28)10.8% 16.2% 24.3%
1600m  (3-5-6-47) 4.9% 13.1% 23.0%
1800m  (1-2-0-22) 4.0% 12.0% 12.0%
2000m以上(1-1-0-16) 5.6% 11.1% 11.1%

ローテーション間隔は5~25週組が(9-7-7-79)と複勝圏内をほぼ独占しています。

ローテーション間隔

連闘(0-0-0-3)
2週(0-0-1-12)
3週(0-1-1-5)
4週(1-2-1-29)
5週~9週(6-2-4-33)
10週~25週(3-5-3-46)
半年以上(0-0-0-1)

以上の過去データを踏まえた現時点での紐穴競馬の印象としては穴軸等もしくは上位人気馬を外した買い目を提供するのも面白いレースという印象です。

穴馬は小穴~中穴位の馬だけでなく10番人気以下の大穴も買い目にいれた方が良さそうです。

推奨穴馬は人気ブログランキングにて発表させて頂きます!!!是非是非ご覧ください!
推奨穴馬→人気ブログランキング

この距離なら狙いたい中穴馬を1頭推奨させて頂きます!レッツゴードンキやクロコスミア等よりこの距離ならこの馬の大駆けに期待したいです。

本日はここまで見て頂いた方へ紐穴競馬からささやかなプレゼントがあります。→【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)をまず確認してほしいですが、もしSWITCHからの情報を利用して、指定期間内に利益未獲得となった場合は”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますがここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ数々の高額配当を出しているからこそ、この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。

なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、情報で利益未獲得となった場合は100%全額保証なのでこれは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCHが競馬情報サイトを引っ張っていくんだろうなと思いますし、この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

本日は以上です!ご覧頂きありがとうございます!