【金鯱賞2018】無料予想|過去データ|レース傾向からの注目穴馬

Pocket

今日は金鯱賞2018無料予想|過去データ|レース傾向からの注目穴馬の記事を中心に書いていきたいと思います!

 

2018年のの予想をする上で

 

重要になってくる

過去データを見て頂き

 

予想に役立てて頂きたいと思います!

 

果たしてどの馬が

過去データ&レース傾向から

 

複勝圏内に入る

可能性が高いのか?

 

人気馬での決着が多いレースなのか?

 

穴馬の激走が有り得るレースなのか?

 

過去データを見て注目穴馬の発表もしていきたいと思います!

 

過去データによっては

 

スワーヴリチャード

サトノダイヤモンドなどの

人気馬をきることもありますが

 

意外にデータ通り人気馬が飛ぶケースもありますので

是非ご覧ください!

 

 

 

こんばんはたらです。

 

1週前時点での調教時は

まさかの黄色信号点灯が

報じられていた

サトノダイヤモンド

ですが

 

最終追い切りでは

ルメールが自ら騎乗し

 

なんとか復調の気配だったようです!

 

順調に調教を消化した

スワーヴリチャード

以外にも

 

過去データから

穴馬も探っていきたいと思います!

 

金鯱賞2018過去データ&注目穴馬

 

人気別

1番人気 (5-1-0-4)
2番人気 (1-1-2-6)
3番人気 (1-0-1-8)
4番人気 (1-1-3-5)
5番人気 (1-0-2-7)
6~10番人気 (1-6-2-41)
11人以下(0-1-1-47)

 

1番人気馬が5勝と優秀な成績をおさめています!

複勝圏内率では1番人気&4番人気が優秀なようです。

 

もう1つ注目すべき点では

6~10番人気馬が

過去10年で6回も2着に入っている事。

 

 

枠順

1枠(0-1-0-14)
2枠(1-0-2-12)
3枠(1-2-3-11)
4枠(1-0-3-14)
5枠(1-1-3-15)
6枠(1-2-0-17)
7枠(3-1-0-17)
8枠(2-3-0-18)

1枠の成績があまりよくないようです

3、5、8枠の成績がいいようです!

 

馬齢

3歳  (0-2-0-5)

4歳 (4-3-2-17)

5歳 (3-1-6-32)

6歳 (2-3-3-31)

7歳上(1-1-0-29)

 

4~6歳馬の成績がいいようです!

 

7歳以上は厳しいようです

 

牡馬牝馬

牡馬(10-10-9-107)

牝馬(0-0-1-12)

牝馬は頭数も少ないですが連対データなしのようです

 

所属厩舎

 

美浦(1-2-0-16)

栗東(9-8-9-91)

栗東勢が優秀なようです。

 

前走(過去6年)

重賞(5-4-5-51)

OP特別(1-0-2-8)

1600万下(0-2-0-5)

勝ち馬は重賞組が大半ですが

その他の馬の激走にも注意が必要なようです!

 

前走人気(過去6年)

1番人気 (2-0-0-5)
2番人気 (0-1-1-4)
3番人気 (1-1-2-4)
4番人気 (0-1-0-3)
5番人気 (1-1-0-4)
6~9人 (1-0-3-25)
10人以下(1-2-1-19)

前走人気薄の馬にもチャンスはありそうです。

 

前走着順(過去6年)

 

1着  (1-1-2-5)
2着  (1-1-0-4)
3着  (0-0-1-4)
4着  (1-2-2-1)
5着  (1-0-0-3)
6~9着(1-2-1-19)
10以下(1-0-1-29)

前走からの巻き返し組も多いですが

前走10着以下は厳しいようです!

 

前走距離(過去6年)

 

1600m(0-0-0-1)

1800m(0-3-1-6)

2000m(2-3-3-25)

2200m(0-0-2-12)

2400m(1-0-0-3)

2500m(2-0-1-12)

前走2000m、2500m組が優秀な成績をあげています!

 

過去データは以上になります!

 

現時点でのワタクシたらの注目穴馬は

ブログランキングにて発表させて頂きます!

是非ご覧ください!

 

注目穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

ズバリ狙うは中穴。

前走からの巻き返し組。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!