【富士ステークス2018穴馬予想】荒れる重賞|過去データから軸馬&穴馬予想

Pocket

本日は【富士ステークス2018穴馬予想】荒れる重賞|過去データから軸馬&穴馬予想の記事を中心に書いていきたいと思います!

 

2018年の富士ステークスは果たしてどのような結末を迎えるのか?軸馬にはどの馬を据えるのがいいのか?穴馬はどの馬をおさえればいいのか?

 

荒れる重賞としても知られる富士ステークス!過去データから軸馬&穴馬予想をしていきたいと思います!

 

 

 

 

こんばんは紐穴競馬管理人たらです。

 

先週の秋華賞は◎照合結果1位アーモンドアイ○照合結果2位ミッキーチャームのワンツーフィニッシュでした!にも関わらず3連系を外すという失態をおかしてしまいました。。

 

今週はきっちり的中出来るように予想に励みたいと思います!

 

【富士ステークス2018穴馬予想】過去データから軸馬&穴馬予想

 

まずは、富士ステークスの過去データ一覧をご覧ください!

 

当日人気

1番人気 (3-1-0-6)
2番人気 (2-0-1-7)
3番人気 (1-1-1-7)
4番人気 (2-2-0-6)
5番人気 (1-1-2-6)
6番人気 (1-1-0-8)
7~9人 (0-1-1-28)
10人以下(0-3-5-63)

 

 

配当(馬連&3連複)
2008年/ 5230円・17210円(4-5-7)
2009年/25590円・160550円(6-11-15)
2010年/22000円・309520円(2-14-13)
2011年/ 2320円・ 7610円(1-6-5)
2012年/ 4990円・95330円(5-3-14)
2013年/ 3930円・74840円(1-9-14)
2014年/14780円・46230円(2-12-5)
2015年/ 1330円・ 4780円(4-1-3)
2016年/ 1960円・ 3340円(3-4-2)
2017年/ 1080円・12820円(1-4-11)

 

単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (1-1-0-3)
3.0~3.9倍 (1-0-0-2)
4.0~4.9台 (1-0-0-4)
5.0~6.9倍 (3-3-1-5)
7.0~9.9倍 (1-0-2-12)
10.0~14.9倍(3-2-2-22)
15.0~19.9倍(0-0-0-7)
20.0~29.9倍(0-1-0-18)
30.0~49.9倍(0-2-1-16)
50.0~99.9倍(0-1-4-17)
100倍以上  (0-0-0-25)

 

穴馬の傾向としては

2017年3着クルーガー    (11番人気)
2014年2着シャイニープリンス(12番人気)
2013年2着リアルインパクト (9番人気)
2013年3着シャイニープリンス(14番人気)
2012年1着クラレント    (5番人気)
2012年3着ヒットジャポット (14番人気)
2011年2着アプリコットフィズ(6番人気)
2011年3着マイネルラクリマ (5番人気)
2010年2着ライブコンサート (14番人気)
2010年3着ガルボ      (13番人気)
2009年2着マルカシェンク  (11番人気)
2009年3着マイケルバローズ (15番人気)など人気薄でも、芝1600mの重賞で上位争いしていた馬が多い。

 

馬齢

 

3歳 (3-1-3-34) 7.3% 9.8% 17.1%
4歳 (4-3-3-12)18.2% 31.8% 45.5%
5歳 (3-3-3-31) 7.5% 15.0% 22.5%
6歳 (0-3-0-33) 0.0% 8.3% 8.3%
7歳上(0-0-1-21) 0.0% 0.0% 4.5%

 

性別

牝馬  (0-1-0-3)
牡・セン(10-9-10-128)

 

所属厩舎

美浦(4-7-5-59) 5.3% 14.7% 21.3%
栗東(6-3-5-70) 7.1% 10.7% 16.7%
地方(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%

 

枠順

1枠(0-1-0-16)
2枠(2-1-1-15)
3枠(2-0-2-15)
4枠(1-3-0-15)
5枠(2-1-1-15)
6枠(0-1-2-17)
7枠(1-1-4-17)
8枠(2-2-0-21)

1番 (0-1-0-9)
2番 (0-0-1-9)
3番 (3-1-0-6)
4番 (0-1-1-8)
5番 (1-0-1-8)
6番 (1-0-0-9)
7番 (0-1-0-9)
8番 (0-1-0-9)
9番 (2-0-0-8)
10番(0-1-1-8)
11番(0-1-2-7)
12番(0-1-0-8)
13番(1-0-1-7)
14番(0-0-2-7)
15番(0-1-1-7)
16番(1-0-0-6)
17番(0-1-0-4)
18番(1-0-0-2)

 

脚質
逃げ(0-0-0-10)
先行(4-3-6-29)
差し(5-5-1-53)
追込(1-2-3-39)

 

前走

重賞(8-10-5-85)※海外・地方除く
├京成杯AH(1-3-1-24)
├安田記念(1-3-0-8)
├ダービー卿CT(1-1-0-2)
├毎日王冠(1-0-0-5)
├関屋記念(1-0-0-9)
├札幌記念(1-0-0-1)
├マイラーズC(0-0-1-0)
├東京優駿(0-0-0-3)
└エプソムC(0-1-0-4)

OP特別(2-0-4-33)
└ポートアイランドS(2-0-1-23)

条件戦(0-0-1-8)

 

前走着順

前走重賞
1着  (2-1-0-9)
2着  (1-2-0-8)
3着  (0-0-1-10)
4着  (2-0-1-9)
5着  (1-1-0-3)
6~9着(0-3-2-25)
10以下(2-3-1-21)

前走OP特別
1着  (1-0-1-1)
2着  (0-0-1-6)
3着  (0-0-0-3)
4着  (0-0-0-4)
5着  (0-0-0-4)
6~9着(1-0-1-7)
10以下(0-0-1-8)

前走条件戦
1着  (0-0-1-8)
2着以下(0-0-0-0)

 

前走人気

前走重賞
1番人気 (0-3-0-8)
2番人気 (2-1-2-4)
3番人気 (1-0-1-12)
4番人気 (1-1-0-5)
5番人気 (2-0-0-7)
6~9人 (1-3-1-24)
10人以下(1-2-1-25)

前走OP特別
1番人気 (1-0-0-4)
2番人気 (0-0-1-2)
3番人気 (0-0-1-1)
4番人気 (0-0-1-3)
5番人気 (0-0-0-5)
6~9人 (1-0-0-11)
10人以下(0-0-1-7)

前走条件戦
1番人気 (0-0-0-6)
2番人気 (0-0-1-1)
3人以下 (0-0-0-1)

 

前走距離

1400m以下(0-0-2-8) 0.0% 0.0% 20.0%
1600m  (6-7-4-84) 5.9% 12.9% 16.8%
1700m  (0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (1-2-2-18) 4.3% 13.0% 21.7%
2000m  (2-1-0-9) 16.7% 25.0% 25.0%
2200m  (1-0-2-3) 16.7% 16.7% 50.0%
2300m以上(0-0-0-6) 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走馬場

前走芝(10-10-10-129)
前走ダート(0-0-0-1)

 

ローテーション間隔

連闘(0-0-0-1)
2週(1-0-1-8)
3週(2-0-1-27)
4週(0-0-2-3)
5週~9週(3-4-3-32)
10週~25週(2-5-1-50)
半年以上(2-1-2-10)

 

以上が富士ステークスの過去データ一覧です!

 

富士ステークス過去データまとめ

 

気になる過去データは赤文字にしておきました!

上位人気馬の成績が一見するとよくないですが、単勝オッズでみてみると5~7倍の馬の成績はいいようです!

ただ、単勝オッズ10~15倍と50~100倍の穴馬の激走には注意が必要です!

枠は7枠、馬齢は4歳の馬の好走が多いようです!

 

現時点での推奨軸馬&穴馬ですが、軸馬は慎重に選定した方が良さそうなので次回記事で軸馬候補を発表させていただきます!穴軸から攻める可能性もありますので次回記事を楽しみにしておいてください!

 

推奨穴馬は人気ブログランキングにて発表させていただきますので是非是非ご覧ください!

 

推奨穴馬⇒ 人気ブログランキング

 

昨年同舞台で穴をあけた馬ですが、展開次第ではペルシアンナイトを筆頭にワントゥワン、エアスピネル、ロジクライなど並み居るメンバーを大物食いするかの