【宝塚記念2019穴馬予想】注目過去データ&推奨穴馬

Pocket

【宝塚記念2019穴馬予想】注目過去データ&推奨穴馬

2019年の宝塚記念で穴馬の激走はあるのか?激走するとしたらどの穴馬を狙うのがいいか?

G1馬が顔を揃え人気がかなり割れそうな印象の2019年の宝塚記念。

本日は注目過去データから激走する可能性が高い穴馬を探っていきたいと思いますので是非ご覧ください!

こんばんは紐穴競馬管理人たらです。

いよいよ上半期G1を締め括る宝塚記念が開催されてしまいますねー

2019年1月から有料予想を開始した紐穴競馬ですが、1月から重賞で好成績をおさめ回収率も250%とロケットスタートを決めることができました。

春のG1シリーズや重賞でもNHKマイルカップでは馬単224倍的中!最近ではマーメイドステークスにて3連複568倍的中

と的中を重ね先週の函館スプリントステークスでも推奨馬4頭で1.2.3.5着、ユニコーンステークスでも推奨馬5頭の内1.2.4着と精度の高い過去データ照合結果の提供をさせて頂いております。

宝塚記念での的中も今の勢いであれば充分可能だと踏んでいます。

宝塚記念はやや特殊なレース、実力通りに決まらない事が多く、やや波乱決着の多いG1。過去データ照合結果を基にした火を吹く可能性が高いが高いので是非ご登録ください!

有料予想に手を出す勇気がない方向けによく当たる無料推奨買い目を提供中のサイトも載せておきます!アドレスのみの無料登録で一撃回収する事もありますので見てみてください!

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

【第1位】Switch
オススメ度★★★★★

春競馬G1を含む重賞で連戦連勝!

穴馬をしっかりおさえた買い目を提供してくれるサイトです。

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

このサイトの魅力は無料コンテンツが充実していることに尽きます。

開催レースから勝負の1鞍❝鉄板レース❞
開催レースから勝負の1鞍❝穴超注目馬❞

この2コンテンツは要注目!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
▼無料登録はこちらです▼

【第3位】シンジゲート
オススメ度★★★★

【当てるため・稼ぐため・勝つため】の競馬サイト。

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン
など、数々の情報元と独自の繋がりを持っています。

だからこそ当たる情報を無料で提供してくれるサイトです。

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

指定の買い目通りに買うだけで、的中を目指せるので初心者に特にオススメです!

現役記者の持つ情報を無料で公開!

元調教助手「田端正照氏」が
現役時代に築いた人脈、経験を駆使し
有益な情報を入手!

充実の無料プランもあるので
是非無料登録から情報精度をご体感ください!

今週末の特選レース情報を受取る

それでは宝塚記念の注目過去データを見ていきましょー!

宝塚記念注目過去データ

1番人気は複勝圏内率70%ですが勝率20%と中々人気に応えられていません。

7~9番人気が3勝とやや波乱ありのレースです。

当日人気

1番人気 (2-3-2-3)
2番人気 (2-1-1-6)
3番人気 (1-1-2-6)
4番人気 (0-0-1-9)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (2-0-1-7)
7~9人 (3-1-1-25)
10人以下(0-2-2-52)

配当

2009年/ 2630円・ 720円(2-3-1)
2010年/ 5150円・ 7920円(8-1-3)
2011年/ 1660円・ 2020円(6-1-3)
2012年/ 1010円・ 3230円(1-2-6)
2013年/ 5150円・ 2910円(2-5-1)
2014年/ 8990円・57870円(1-9-8)
2015年/12900円・157770円(6-10-11)
2016年/ 2440円・ 2800円(8-1-2)
2017年/ 5250円・10670円(3-5-4)
2018年/ 9200円・93450円(7-10-12)

単勝オッズ7~15倍の馬が過去5勝と中穴馬の活躍が目立ちますね。

単勝オッズ100倍以上の大穴は活躍していません。

単勝オッズ

1.0~1.9倍 (0-1-1-2)
2.0~2.9倍 (2-2-1-0)
3.0~3.9倍 (1-0-0-4)
4.0~4.9台 (0-1-0-1)
5.0~6.9倍 (0-0-3-4)
7.0~9.9倍 (2-1-1-10)
10.0~14.9倍(3-2-1-12)
15.0~19.9倍(0-0-0-9)
20.0~29.9倍(1-0-0-10)
30.0~49.9倍(1-2-2-17)
50.0~99.9倍(0-1-1-19)
100倍以上  (0-0-0-28)

4~5歳馬が結果を残しています。7歳以上の馬は厳しい戦いになりそうです。

馬齢

3歳 (0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 (3-2-6-36) 6.4% 10.6% 23.4%
5歳 (6-4-4-31) 13.3% 22.2% 31.1%
6歳 (1-3-0-21) 4.0% 16.0% 16.0%
7歳上(0-1-0-27) 0.0% 3.6% 3.6%

牝馬の好走が目立ちます!

性別

牝馬  (1-3-4-11)
牡・セン(9-7-6-105)

牝馬は2017年のミッキークイーン、2016年マリアライト、
2015年デニムアンドルビー、ショウナンパンドラ、
2014年ヴィルシーナ、2013年ジェンティルドンナ、
2010年と2011年ブエナビスタが3着以内に来ています。
G1連対実績のある馬ですね。

枠順別データでかなり特徴的な事が8枠の勝率です。過去10年で6勝と注意が必要です!

枠順

1枠(1-0-4-11)
2枠(1-1-2-12)
3枠(0-1-1-15)
4枠(0-4-0-13)
5枠(0-3-0-15)
6枠(2-0-0-18)
7枠(0-1-2-17)
8枠(6-0-1-15)

脚質

逃げ(0-0-2-8)
先行(5-5-2-28)
差し(4-1-4-41)
追込(1-4-2-39)

大阪杯G1格上げや海外レースに出走する馬が増えたことによりやや前走ローテは軽視してもいいかもしれません。

前走

天皇賞春(5-2-2-33)
大阪杯(1-0-0-2)
日経賞(0-0-0-3)
目黒記念(1-0-1-15)
鳴尾記念(1-2-1-12)
エプソムC(0-0-0-3)
海外(0-3-1-12)
OP特別(1-0-0-2)
条件戦(0-0-0-4)

前走着順をみるとかなり満遍なく好走している事がわかりますが、やはり前走好走した馬ほど成績はいいようです。

前走着順

1着  (2-3-3-22)
2着  (1-2-5-10)
3着  (2-1-0-11)
4着  (1-1-0-9)
5着  (1-0-0-9)
6~9着(2-2-2-35)
10以下(1-1-0-19)

前走人気

1番人気 (3-3-3-16)
2番人気 (2-1-2-14)
3番人気 (3-1-1-16)
4番人気 (0-0-0-14)
5番人気 (1-1-0-5)
6~9人 (1-1-1-12)
10人以下(0-0-2-26)

1つマイナスデータとしてG1や海外レース以外で前走着順5着以下

前走5着以下
(0-0-0-30)※前走G1、海外除く

以上の注目過去データから現時点での紐穴競馬の推奨穴馬は人気ブログランキングにて発表させて頂きます!是非ご覧ください!

注目穴馬→人気ブログランキング

(現在60位位です。応援よろしくお願いします!)

2019年の宝塚記念の出走登録馬をみると前走から人気をあげてきそうな馬、前走内容から人気を落としそうな馬が別れそうな印象があります。

レイデオロにおいては実績、そして前走を見る限り6着と掲示板も外しましたが逃げなければ結果は変わっていたという見方が大半ではないでしょうか?

なので、大幅に人気を落とす事はそこまで期待できない気がします。

逆に人気ブログランキングにて発表させて頂いた馬は大幅に人気を落とす可能性があり激走する可能性は充分見込めると踏んでいます。

本日は以上です!ご覧いただきありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!