【宝塚記念2018】予想オッズ&サトノダイヤモンド、キセキ他有力馬|ユニコーンステークス&函館スプリントステークス結果報告

Pocket

今日は【宝塚記念2018】予想オッズ&サトノダイヤモンド、キセキ他有力馬|ユニコーンステークス&函館スプリントステークス結果報告の記事を中心に書いていきたいと思います!

2018年の宝塚記念が遂に今週に迫りました!

やや寂しいメンバーという印象もありますがその分波乱決着も充分考えられますので慎重に予想をしていきたいと思います!

まずは出走予定馬の中からサトノダイヤモンドやキセキ他有力馬をみていき予想オッズと現時点での見解をお伝えしたいと思います!

合わせてユニコーンステークス&函館スプリントステークスの結果報告もさせて頂きます!是非是非ご覧ください!

 

 

 

こんにちは紐穴競馬管理人のたらです。

まずは先週行われた2重賞結果報告をさせて頂きます!

 

函館スプリントステークス過去データ照合結果

 

照合結果1位→ナックビーナス、セイウンコウセイ

 

照合結果2位→こちらの2頭を推奨穴馬に推奨させて頂きます!人気ブログランキングにて発表させて頂きます!是非是非ご覧ください!

推奨穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

(ティーハーフ、ジューヌエコール)

照合結果3位→ダイアナヘイロー、ワンスインナムーン

照合結果4位→キングハート

推奨馬は全7頭、内枠にかなり寄った照合結果となりました!

無料推奨買い目

波乱決着の多い函館スプリントステークスでっかいのを狙いたいと思います!

馬連→照合結果1位、照合結果2位、照合結果4位BOX(10点)

馬単→照合結果1位流し照合結果2位&照合結果4位マルチ

(16点)

3連単→1着照合結果1位

2着照合結果2位&照合結果4位

3着推奨馬全頭

(40点)

以上です!

個人的にはキングハートが大分クサイと見ています!(笑)

結果は1着セイウンコウセイ2着ヒルノデイバロー3着ナックビーナス

照合結果1位2頭が1、3着に好走するも肝心の穴馬を拾いきれませんでした。。

 

ユニコーンステークス過去データ照合結果

 

照合結果1位→ルヴァンスレーヴ、グリム

照合結果2位→バイラ

照合結果3位→照合結果3位に入った2頭を推奨穴馬として推奨させて頂きます!人気ブログランキングにて発表させて頂きますので是非是非ご覧ください!

推奨穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

(コマビショウ、ハーベストムーン)

照合結果4位→プロスパラスデイズ、グレートタイム、ダンケシェーン

 

無料推奨買い目

馬連&ワイド

照合結果3位の星印流し→照合結果1位2位3位

(8点)

馬単→照合結果1位2頭→照合結果2位&照合結果3位マルチ

(6点)

3連複

照合結果3位までbox

(10点)

1頭目照合結果1位

2頭目照合結果3位まで

3頭目推奨馬全頭

(23点)

以上です!

ユニコーンステークス今回も固めの決着充分有り得ますが。

週初めから推奨させて頂いていた1頭はどうしても気になります!

結果は1着ルヴァンスレーヴ2着グレートタイム3着エングローサー

推奨馬2頭が複勝圏内を確保するも3着エングローサー抜け。

こちらも穴馬をうまく拾えない結果となってしまいました。。

 

宝塚記念の有力馬を見ていきましょー!

 

宝塚記念2018|予想オッズ&有力馬

 

ワーザー

鼻出血を発症してUAE遠征を取りすやめたが、復帰戦のライオンロックトロフィー(G3・香港)に出走して状態面の不安は一掃。

6着に敗れた同レースは、道中で不利があっただけでなく、60キログラムの斤量で距離も芝1600メートルだった。

今回は、日本の芝にフィットできるかがポイントになる。

 

サトノダイヤモンド

 

昨年秋の海外遠征時に陣営が不安点に挙げていた喉の状態は悪くないようだが、状況が良化したと特定することもできない。

馬体には太め感がなく、歩様もまずまず。

立ち振る舞い自体は好調時と変わらないように見えることが、さらに評価を難しくしている。

 

サトノクラウン

 

初めての遠征先だったUAEの環境になじめなかったのか、前走のドバイシーマクラシック(G1・UAE、芝2410メートル、7着)では、テンションが高いように感じられた。

今回は日本でのレースで、舞台も結果を残している阪神。

イレ込みが激しくなければ、力を発揮できるだろう。

 

キセキ

折り合いを欠いた前走の日経賞(9着)での敗戦を受け、陣営は短期放牧へ出して精神面のリフレッシュを図った。

帰厩後も我慢させることをテーマに調整しているようだ。能力はここでも上位のものを持っている馬。

スムーズに走れるかどうかが課題になってくる。

 

ヴィヴロス

 

400キログラム台になることもあった3歳春までのイメージが霞んでしまうほど、現在の本馬は背丈が伸び、別の馬かと思えるようなたくましい体つきになっている。

過去最高体重での出走になる可能性もありそうだが、それは馬が充実している証拠と考えたい。

 

ミッキーロケット

ゲート練習をしっかりと行ったことで、出遅れ癖はかなり克服してきた。

右回りで内にモタれる面が残っている可能性はあるが、前走の天皇賞・春(4着)ではそういった面は見せなかった。レースでの課題をクリアしつつあり、さらなる前進があるかもしれない。

 

パフォーマプロミス

2桁の体重減と、それを戻すための体重増が1度ずつあるだけで、ほぼ450キログラムから452キログラムの馬体重でレースを走っている。

馬体重の変動を考えなくていいのは心強い。力の要る馬場コンディションも苦にせず、この時季に向きそうなタイプだ。

 

ストロングタイタン

夏場に調子を上げるタイプというだけでなく、1度好調のゾーンに入ってしまえば、その状態を長期間持続できるという特徴を持っている。

“夏は格よりデキ”の言葉にあてはまる馬かもしれない。ただ、良馬場が理想のタイプだけに、天気は気にしたいところだ。

 

以上宝塚記念有力馬です!

予想オッズ

サトノダイヤモンド 4.0倍

キセキ  4.3倍

ヴィブロス  5.2倍

ダンビュライト 5.8倍

パフォーマプロミス 6.倍

サトノクラウン 8.8倍

かなり人気が割れそうです!

というのも、上位人気馬の不安要素の

 

 

サトノダイヤモンドも昨年の海外遠征後は好走、凡走のタイミングが読みずらく、菊花賞馬キセキも前走日経賞で9着と正直どの馬が売れるかは騎手等にかなり影響しそうです。

現時点でのワタクシたらの注目馬は人気ブログランキングにて発表させて頂きます!是非是非ご覧ください!

注目馬⇒ 人気ブログランキングへ

ここ何戦か評価が低いイメージ。

問題は距離にあった気がします。

逆に適距離に戻ったここで人気しないようならチャンスでは。