【安田記念2020穴馬予想】過去データから穴馬の考察

Pocket

【安田記念2020穴馬予想】過去データから穴馬の考察

2020年の安田記念で穴馬は激走するのか?激走するとしたらどの穴馬なのか?

的中をグッと引き寄せるためにも2本柱である穴馬予想今週も解禁いたします!

紐穴競馬の安田記念穴馬予想続きを是非ご覧ください!

PR

完全無料情報毎週4鞍提供中!

アルケミスト=錬金術師

競馬投資への‘‘絶対的な自信‘‘
なぜ、それ程までに自信があるのか?

徹底した馬券戦略

このサイトは無料で情報提供してくれるようなので登録しないと損ですよ!

⇒ 無料登録はこちら!

こんばんは紐穴競馬たらです。

皆さんは先週の日本ダービー見ましたか?

紐穴競馬管理人たらはコントレイル、サリオスが抜けた存在で妙味があまりないと判断し「観戦のみ」で馬券は買いませんでした!

大方の予想通り2頭がワンツーフィニッシュでしたがコントレイルは強かったですねー!

今週安田記念に出走予定のアーモンドアイとの対戦みてみたいですね!

先週の日本ダービー同様アーモンドアイがあっさりヴィクトリアマイルに続き勝ってしまうのか?まずは安田記念の過去データを見ていきましょー!

紐穴競馬のもう1つの柱であるサイン予想記事も見てみてください(^^)!

【安田記念2020サイン】サイン馬券予想

安田記念2020過去データから狙いたい穴馬とは?

まずは傾向の強い過去データを見ていきましょー!

過去データはただの数字の羅列です

自分も読んでいつも思うんですが全然面白くないです。笑

ただ、過去データをチェックする事で的中率が飛躍的に向上し、かつ普段当たり前に切っていた穴馬を買い目にいれて的中&大回収も手にできるとしたらどうですか?

当日人気

1番人気 (3-1-2-4)
2番人気 (1-0-0-9)
3番人気 (0-3-2-5)
4番人気 (1-0-0-9)
5番人気 (0-2-1-7)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (5-1-0-24)
10人以下(0-2-4-72)

配当

2010年/12640円・53850円(8-6-5)
2011年/12270円・44090円(9-5-3)
2012年/ 8510円・92530円(2-13-15)
2013年/ 1470円・18160円(1-3-12)
2014年/18730円・91160円(1-16-10)
2015年/ 1740円・40690円(1-3-12)
2016年/ 3230円・14990円(8-1-6)
2017年/10480円・43500円(7-8-3)
2018年/ 7370円・ 6560円(9-5-1)
2019年/ 5670円・ 3690円(4-3-1)

単勝オッズ

1.0~1.9倍 (1-1-1-0)
2.0~2.9倍 (0-0-1-1)
3.0~3.9倍 (1-0-0-2)
4.0~4.9台 (1-0-0-4)
5.0~6.9倍 (1-2-0-8)
7.0~9.9倍 (0-0-2-12)
10.0~14.9倍(2-5-1-14)
15.0~19.9倍(2-0-0-11)
20.0~29.9倍(1-1-1-16)
30.0~49.9倍(1-0-4-23)
50.0~99.9倍(0-0-0-26)
100倍以上  (0-1-0-21)

牝馬  (0-2-1-11)
牡・セン(10-8-9-127)

枠順

1枠(0-3-2-14)
2枠(1-2-1-15)
3枠(2-0-1-16)
4枠(0-0-1-18)
5枠(4-1-0-15)
6枠(0-2-2-16)
7枠(2-1-2-20)
8枠(1-1-1-24)

前走

京王杯SC   (2-3-1-30)
ダービー卿CT (2-0-0-6)
マイラーズC (1-1-6-36)
高松宮記念  (1-0-0-5)
NHKマイルC  (1-0-0-2)
ヴィクトリアM(0-2-0-11)
中山記念   (0-1-0-2)
大阪杯    (0-0-1-7)
OP特別    (2-0-0-8)
3勝クラス  (0-0-0-1)
海外     (1-1-1-18)
地方重賞   (0-0-0-0)

前走着順

1着  (4-2-3-28)
2着  (2-2-0-26)
3着  (1-1-2-18)
4着  (2-1-1-15)
5着  (0-1-2-9)
6~9着(1-3-1-17)
10以下(0-0-1-25)

前走着差
負け1.0秒以上(0-0-0-23)

前走人気

1番人気 (4-0-3-25)
2番人気 (2-4-1-12)
3番人気 (0-1-1-15)
4番人気 (2-1-1-9)
5番人気 (0-1-1-17)
6~9人 (1-2-2-27)
10人以下(0-0-0-15)

加点要素は赤文字

減点要素は青文字

で載せておきました!

紐穴競馬の過去データ照合結果で意識している事は「1つの過去データに固執しない事」です!

数ある過去データの中でも重要な過去データ、重要視しすぎると危険な過去データがあります!

1つ1つのデータを足し算引き算していった方がより完成度の高いデータ予想ができます!!

例をあげると当日人気、当日オッズをみて紐穴競馬が過去データから読み取ったのは人気馬の好走率が高い!が、それだけでなく穴馬の好走(10番人気以下の穴馬含む)も充分あるレースである!という事です。

人気馬の中では2番人気がとんだ年が過去10年の内9年というのは気になるところです。

恐らく圧倒的1番人気に支持されそうなアーモンドアイ昨年はデビュー後はじめて連対を逃したレースとなりましたが、レース自体がかなり特殊で、かなりのフリを受けて3着に入った事を考えるとレースをみればこの馬の強さがわかるレースでした。

昨年の過去データでは前走海外遠征組である事、牝馬である事等が減点要素としてありましたが正直過去出走した牝馬とはレベルが違い、かつ今年は国内で1戦。

やや間隔は詰まっている印象ですがそれでも出してくる事を考えると。。という感じです。

単勝オッズ別データをみると穴馬の好走の多いイメージのある安田記念ですが単勝オッズ50倍以上の好走はかなり少ないことがわかります。

前走別データではやはり前哨戦とされる

京王杯SC   (2-3-1-30)
ダービー卿CT (2-0-0-6)
マイラーズC (1-1-6-36)

この3つのレースから複勝圏内に入った馬が多いですが偏った傾向ではないように感じました。

前走で絞るとすればやはり着差(1着とのタイム差)に注目したいです!

負け1.0秒以上(0-0-0-23)

ただ、残念ながら今年はこのデータに該当する馬がいないです笑

アーモンドアイ以外にもアドマイヤマーズ、ダノンキングリー、インディチャンプ他人気馬もかなり豪華な印象の安田記念。

正直、オッズを見ながら妙味のある馬を探すのが妥当だとは思いますが、このメンバーならやや死角になりそうな馬が1頭いますので推奨させて頂きたい穴馬として人気ブログランキングにて発表させて頂きます!

推奨穴馬→人気ブログランキング

展開にもよりますが過去データをみると差し馬の好走が目立つ安田記念アーモンドアイの脚も強力ですが絶好の位置からの追い比べ、他人気馬の潰し合いがあればこの馬がスルッと抜けてくる可能性は充分あると思います!

本日は以上です!ご覧頂きありがとうございます!

PR

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

(SWITCH)をまず確認してほしいですが、もしSWITCHからの情報を利用して、指定期間内に利益未獲得となった場合は”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますがここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、帯封決着をはじめ数々の高額配当を出しているからこそ、この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。

なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、情報で利益未獲得となった場合は100%全額保証なのでこれは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCHが競馬情報サイトを引っ張っていくんだろうなと思いますし、この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!