【オールカマー2018穴馬予想】過去データから軸馬&穴馬を考察

Pocket

本日は【オールカマー2018穴馬予想】過去データから軸馬&穴馬を考察の記事を中心に書いていきたいと思います!

 

2018年のオールカマーで穴馬の好走はあるのか?軸馬にはどの馬を据えたらいいのか?

 

レイデオロ、アルアイン、ダンビュライト等豪華なメンバーが顔を揃えた2018年のオールカマー。過去データを見ながら軸馬&穴馬の考察をしていきたいと思います!

 

先々週は3重賞全的中!回収率450%!先週もセントライト記念で馬単&3連複を的中し現在確変中の紐穴競馬の予想記事是非是非ご覧ください!

 

 

 

 

こんばんは紐穴競馬管理人たらです。

 

トップ画は安定のオールカマ間違えましたオールカマーでお送りしました。(笑)

 

先々週先週の的中におごらず今週も勢いそのままに皆様に的中をお届け出来るように過去データから軸馬&穴馬を探していきたいと思います!

 

【オールカマー2018穴馬予想】過去データから軸馬&穴馬を考察

 

当日人気

1番人気 (3-4-1-2)
2番人気 (2-1-2-5)
3番人気 (2-1-1-6)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (2-0-0-8)
6番人気 (0-2-3-5)
7~9人 (1-1-2-26)
10人以下(0-0-1-51)

 

配当(馬連&3連複)
2008年/ 980円・5330円(1-6-8)
2009年/ 770円・ 840円(3-1-2)
2010年/ 940円・2420円(5-1-6)
2011年/1280円・1380円(1-6-2)
2012年/1790円・8140円(2-4-6)
2013年/7060円・5840円(9-2-1)
2014年/6250円・65470円(2-7-12)
2015年/1010円・5030円(3-1-7)
2016年/ 840円・2710円(1-3-6)
2017年/1700円・3340円(5-1-3)

 

単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-0-0-0)
2.0~2.9倍 (1-3-0-3)
3.0~3.9倍 (1-2-2-0)
4.0~4.9台 (1-0-0-2)
5.0~6.9倍 (0-0-2-5)
7.0~9.9倍 (4-1-0-5)
10.0~14.9倍(0-1-1-13)
15.0~19.9倍(0-2-3-10)
20.0~29.9倍(0-1-0-13)
30.0~49.9倍(1-0-2-14)
50.0~99.9倍(0-0-0-19)
100倍以上  (0-0-0-28)

 

馬齢

3歳 (0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 (2-3-2-15) 9.1% 22.7% 31.8%
5歳 (4-3-5-37) 8.2% 14.3% 24.5%
6歳 (3-4-1-24) 9.4% 21.9% 25.0%
7歳上(1-0-2-35) 2.6% 2.6% 7.9%

8歳以上
(0-0-0-18)

 

性別

牝馬  (2-2-0-12)
牡・セン(8-8-10-100)

 

所属厩舎

美浦(8-3-8-69) 9.1% 12.5% 21.6%
栗東(2-7-2-43) 3.7% 16.7% 20.4%

 

枠順

1枠(0-2-0-10)
2枠(1-2-2-9)
3枠(1-2-1-11)
4枠(0-1-1-13)
5枠(2-1-4-9)
6枠(1-1-1-13)
7枠(3-0-0-14)
8枠(1-0-0-18)

1番 (0-2-0-7)
2番 (0-0-2-7)
3番 (1-2-0-6)
4番 (0-2-1-6)
5番 (1-0-1-7)
6番 (2-0-1-6)
7番 (1-0-0-8)
8番 (0-1-1-7)
9番 (0-1-3-5)
10番(0-1-0-7)
11番(1-0-0-6)
12番(1-0-0-6)
13番(1-0-0-5)
14番(0-0-0-6)
15番(1-0-0-4)
16番(0-0-0-3)
17番(0-0-0-1)
18番(0-0-0-0)

 

脚質

逃げ(1-1-0-7)
先行(6-3-3-21)
差し(2-5-6-32)
追込(0-0-0-36)

 

前走

重賞(10-10-10-97)
├宝塚記念(3-4-1-6)
├札幌記念(2-0-1-11)
├天皇賞春(1-1-0-3)
├新潟記念(0-0-2-18)
├七夕賞(1-1-0-2)
├函館記念(0-0-0-4)
├日経賞(0-0-0-2)
├大阪杯(0-0-0-0)
├京都記念(0-0-0-0)
└海外G1(0-0-0-1)

OP特別(0-0-2-18)
条件戦(0-0-0-10)

 

前走着順
1着  (1-2-2-16)
2着  (1-0-2-14)
3着  (2-0-1-3)
4着  (0-2-2-7)
5着  (1-1-3-10)
6~9着(2-3-0-28)
10以下(3-2-0-34)

 

前走人気
1番人気 (3-0-0-13)
2番人気 (3-1-2-6)
3番人気 (0-2-2-11)
4番人気 (0-3-1-7)
5番人気 (1-0-1-12)
6~9人 (1-2-2-29)
10人以下(2-2-2-33)

 

ローテーション間隔

連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-6)
3週(0-0-0-22)
4週(0-1-2-7)
5週~9週(2-1-3-35)
10週~25週(7-8-3-35)
半年以上(1-0-2-7)

 

以上がオールカマーの過去データ一覧です!

 

過去データまとめ

 

気になるデータは赤文字にさせて頂きましたが、傾向が非常にはっきりしているレースだということがわかると思います!

 

1番人気は複勝圏内率80%連対率も70%とかなり安定した成績をおさめています!

 

ただし、複勝圏内率の次点は2番人気&6番人気で単勝オッズも7~10倍、15~20倍の馬の好走が目立ちます!

過去データ10年では複勝圏内全30頭を前走重賞組が占めています!

 

ローテーション間隔は秋初戦!夏を休み回復に努めきっちりG1に向け仕上げ途中の馬が良さそうです。

 

現時点での軸馬は1番人気に推される可能性の高いレイデオロが相応しいと思います!

 

推奨穴馬は人気ブログランキングにて発表させていただきます!!!是非是非ご覧ください!

 

推奨穴馬⇒ 人気ブログランキング

 

前走でも推奨させて頂きましたが、実績馬が揃い人気もそれなりに割れそうな気配。盲点になりそうです。相手はG1取りを狙う猛者ぞろいですが仕上がりはこちらがうえではないでしょうか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!