【エリザベス女王杯2019穴馬】注目過去データから穴馬考察!

Pocket

【エリザベス女王杯2019穴馬】注目過去データから穴馬考察!

2019年のエリザベス女王杯で穴馬の好走はあるのか?好走する可能性が高い穴馬はどの穴馬か?

注目過去データから好走する穴馬のパターンを考察し記事の最後に現時点で好走条件が最も揃っている穴馬の発表をさせて頂きます!

こんばんは紐穴競馬管理人たらです!

今週はエリザベス女王杯開催となりますが、出走予定馬の内実に6人もの外国人騎手の騎乗が予定されていますねー!

日本を主戦場にしているルメール、デムーロだけでなく多くの外国人騎手に白羽の矢がたっています。

紐穴競馬の管理人たらのイメージではやはり近年の日本の競馬が外国人騎手にかなり攻略されているイメージがあり近年ではレーン、ボウマン、スミヨン、モレイラ等多くの騎手が大きなレースで勝ち星をあげています。

日本人騎手がずっと騎乗してきて勝ち星をあげられなかった馬が外国人騎手に乗り替わり勝ち星をあげ、逆に前走外国人騎手勝ち星をあげた馬に日本人騎手が騎乗し凡走を繰り返す。

一昔前ならパワフルな騎乗で馬を潰すなんて言われる外国人騎手もいましたが、今はやや状況が変わってきている気がします。

特にルメール、モレイラ、スミヨン、レーン。この辺りの外国人騎手は馬の能力を引き出すのが上手くレース運びから抜け出すタイミングまでかなりの技術をもっていると思います。

結果を出しはじめてからの騎乗馬の人気の仕方をみればわかると思いますが、やはりいい騎手ですよねー。

しかし、紐穴競馬の過去データ照合結果を基にした過去データ照合結果では騎手データは加点していません。

その理由は当日人気&単勝オッズに既に反映されていると考えているからです。

その位実績のある外国人騎手に対しての信頼度が乗せる側も馬券を買う側も高いという事です。

今週のエリザベス女王杯では日本人騎手にも頑張って欲しい!と思います。

それでは紐穴競馬の穴馬予想続きをご覧ください!

エリザベス女王杯注目過去データ

当日人気

1番人気 (1-3-3-3)
2番人気 (1-2-1-6)
3番人気 (3-0-1-6)
4番人気 (1-0-2-7)
5番人気 (1-0-2-7)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9人 (1-2-0-27)
10人以下(1-2-0-80)

当日人気では1番人気馬が複勝圏内率トップの70%、3番人気馬が勝率トップの30%!

ただし、10番人気以下の穴馬も含め穴馬からも勝ち馬、複勝圏内馬が出ており当日人気からの絞込みが難しいレースである事がわかります。

2016年/13710円・20680円(3-12-2)
2017年/ 8030円・20760円(5-9-3)
2018年/ 9800円・ 8660円(3-9-1)

ここ3年は9番人気馬が2頭、12番人気馬が1頭と穴馬が3年連続連対しています。

過去データの中で穴馬を絞り込むのに使えそうなデータをプラスで載せておきます!

100倍以上  (0-0-0-42)

単勝オッズ30倍以上の穴馬4頭ともに逃げまたは先行馬

つまり、逃げまたは先行馬で単勝オッズ30倍以上100倍以下の馬が狙いめとなります!

枠順

枠順別の成績を見る限りどの枠からも好走のチャンスがある!という感じでエリザベス女王杯においては枠順はそこまで重要視しないで大丈夫そうです。

1枠(1-1-1-16)
2枠(2-1-1-16)
3枠(2-1-2-15)
4枠(1-0-3-16)
5枠(0-3-1-16)
6枠(2-2-0-15)
7枠(0-0-1-26)
8枠(2-2-1-23)

脚質別データでは面白い傾向がみてとれます!

脚質

逃げ(1-1-0-8)
先行(1-7-1-29)
差し(8-2-7-57)

先行馬は連対狙い、差し馬は勝ち狙いと分けて買うのも面白いかもしれません。

前走

前走は重賞組&条件戦組

複勝圏内馬30頭全ての馬が該当します。

重賞(10-9-9-109)

条件戦(0-1-1-25)

つまり、OP特別組は思い切って切ってしまうというのもありということです。

前走着順

1着  (2-4-3-33)
2着  (2-3-1-18)
3着  (2-0-3-10)
4着  (2-0-0-12)
5着  (1-1-0-9)
6~9着(1-1-2-31)
10以下(0-1-1-30)

前走人気

1番人気 (0-3-6-15)
2番人気 (1-3-1-12)
3番人気 (2-0-0-18)
4番人気 (1-0-3-15)
5番人気 (1-1-0-15)
6~9人 (2-3-0-39)
10人以下(1-0-0-26)

前走着順&前走人気をみると10着以下&10番人気以下の穴馬の好走率ががくんと落ちます。

以上の注目過去データから紐穴競馬はこの馬を現時点での推奨穴馬として人気ブログランキングにて発表させて頂きます!是非ご覧ください!

推奨穴馬→人気ブログランキング

(現在70位くらいです応援よろしくお願いします!)

エリザベス女王杯出走馬にはラブズオンリーユー&クロノジェネシス2頭のクラシックウィナー3歳馬。

4歳馬にも多くの重賞ウィナーが出走予定です。

ここで盲点になりそうなのがこの馬です。

昨年同様先行で前残りを狙うという条件はつきますが、面白い存在だと思います!

本日は以上です。ご覧頂きありがとうございます!

PR

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)をまず確認してほしいですが、もしSWITCHからの情報を利用して、指定期間内に利益未獲得となった場合は”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますがここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ数々の高額配当を出しているからこそ、この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。

なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、情報で利益未獲得となった場合は100%全額保証なのでこれは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCHが競馬情報サイトを引っ張っていくんだろうなと思いますし、この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!