【アンタレスステークス2019穴馬予想】過去データから狙える穴馬の考察

Pocket

【アンタレスステークス2019穴馬予想】過去データから狙える穴馬の考察

2019年春のG1シリーズ第4弾は3歳牡馬クラシック初戦!皐月賞です!!!

昨年の牡馬クラシックは皐月賞を皮切りに荒れに荒れましたねー!

今年の皐月賞はどうなるのでしょうか?

先週開催の桜花賞は2番人気グランアレグリアが見事制し3連単も300倍とソコソコの配当!感覚的にしょぼいと感じたのは恐らく今年の重賞が荒れに荒れているからだと思います!(笑)

本日はアンタレスステークスで好走する可能性の高い穴馬はどの馬か?過去データをチェックしていきたいと思います!


こんばんは紐穴競馬管理人たらです。

日曜日に開催された桜花賞。グランアレグリア強かったですねー!

紐穴競馬のサイン馬券予想は残念ながら不的中でしたがデータ予想有料メルマガでは過去データから1、2番人気ダノンファンタジーもしくはグランアレグリアどちらは飛ぶと想定。予想通りの結果となりデータ予想はサクッと的中致しました。

消し方不器用ですいません。(笑)

有料予想で推奨買い目を提供させて頂いておりますが配当的にはビミョーな結果でしたが2着にシゲルピンクダイヤがくるか3着クロノジェネシスがくるかでしたので有料会員様にとっては心臓によくないレースだったと思います!(笑)

登録は画像タップでページにジャンプして頂き登録できます!

皐月賞は強気な予想を展開していく予定ですので是非1度お試しください!それではアンタレスステークスの過去データをチェックしていきたいと思います!

アンタレスステークス2019注目過去データ

残念ながら上位人気馬が非常に強いレースです。(笑)

当日人気

1番人気 (4-3-1-2)
2番人気 (2-1-3-4)
3番人気 (2-2-2-4)
4番人気 (1-0-0-9)
5番人気 (0-2-2-6)
6番人気 (1-1-0-8)
7~9人 (0-0-1-29)
10人以下(0-1-1-64)

過去データ5年で見ると小波乱傾向ありですね!

配当(馬連&3連複)

2009年/ 730円・12420円(2-1-11)
2010年/ 1450円・ 8110円(4-5-2)
2011年/ 680円・ 720円(3-1-2)
2012年/ 9210円・20640円(1-11-3)
2013年/ 370円・ 1110円(1-2-3)
2014年/ 3250円・ 1490円(2-5-1)
2015年/ 2860円・ 4380円(6-1-2)
2016年/ 510円・ 4340円(1-3-5)
2017年/ 4360円・38510円(3-6-8)
2018年/ 1360円・ 4420円(1-3-5)

穴馬では10~15倍の馬が好走しています!

単勝オッズ

1.0~1.9倍 (2-0-1-1)
2.0~2.9倍 (2-3-0-1)
3.0~3.9倍 (0-1-1-0)
4.0~4.9台 (2-0-0-3)
5.0~6.9倍 (1-1-2-4)
7.0~9.9倍 (1-1-2-7)
10.0~14.9倍(2-1-1-10)
15.0~19.9倍(0-1-0-8)
20.0~29.9倍(0-1-2-16)
30.0~49.9倍(0-0-0-18)
50.0~99.9倍(0-0-1-18)
100倍以上  (0-1-0-40)

馬齢別では4、5歳馬の成績がいいです!

馬齢

4歳 (3-4-4-26) 8.1% 18.9% 29.7%
5歳 (6-2-2-30)15.0% 20.0% 25.0%
6歳 (1-2-3-37) 2.3% 7.0% 14.0%
7歳上(0-2-1-33) 0.0% 5.6% 8.3%

所属厩舎別では栗東勢が優勢です!

所属厩舎

美浦(0-1-1-25) 0.0% 3.7% 7.4%
栗東(10-9-9-99) 7.9% 15.0% 22.0%
地方(0-0-0-2)  0.0% 0.0% 0.0%

前走重賞組が優勢です!特に名古屋大賞典&平安ステークス組には注意が必要そうです。

前走

名古屋大賞典(3-4-0-6)
平安S(2-0-0-1)
マーチS(0-3-3-53)
フェブラリーS(0-1-1-6)
ダイオライト記念(0-1-2-7)
東海S(0-0-3-1)

OP特別(3-0-1-24)
1600万下(1-0-0-16)

前走1、2着組が優勢です!

前走着順

1着  (7-1-2-28)
2着  (1-6-1-8)
3着  (0-1-1-10)
4着  (1-1-0-7)
5着  (0-0-1-10)
6~9着(1-0-2-30)
10以下(0-1-3-32)

穴馬を絞り込むデータとしては前走着差が有効そうです。

前走着差

負け1.0秒~1.9秒(1-0-3-31)
負け2.0秒以上(0-0-0-12)

前走人気別データと前走着順データを合わせてある程度穴馬を更に絞れそうですね。

前走人気

1番人気 (9-1-1-18)
2番人気 (0-3-3-17)
3番人気 (0-2-1-12)
4番人気 (0-0-1-16)
5番人気 (0-0-2-12)
6~9人 (1-4-1-26)
10人以下(0-0-1-25)

珍しいデータとしてローテーション間隔はほぼ横ばい気にしなくて良さそうです!

ローテーション間隔

連闘(0-0-0-0)
2週(1-1-0-7)
3週(1-3-2-46)
4週(1-3-2-22)
5週~9週(2-2-3-32)
10週~25週(4-1-3-15)
半年以上(1-0-0-4)

以上の過去データを踏まえた現時点での紐穴競馬の狙える穴馬は人気ブログランキングにて発表させて頂きます!

推奨穴馬→人気ブログランキング

今年の重賞の傾向を考えるとどうせ狙うなら思い切って穴馬を狙うのも面白いレースになりそうです!高齢化が進む日本。馬も最近7歳を超えた馬の活躍が目立ってきた気がします。

先週ご好評頂いたので今週も紹介させて頂きます!→【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)をまず確認してほしいですが、もしSWITCHからの情報を利用して、指定期間内に利益未獲得となった場合は”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますがここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ数々の高額配当を出しているからこそ、この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。

なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、情報で利益未獲得となった場合は100%全額保証なのでこれは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCHが競馬情報サイトを引っ張っていくんだろうなと思いますし、この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

本日は以上です!ご覧頂きありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!