[2017菊花賞]最終予想と買い方について

Pocket

こんばんはたらです。

今日は[2017菊花賞]最終予想と買い方についての記事を中心に記事を書いていきたいと思います!

多分今回の菊花賞は現段階では例年の中でもかなり寂しいメンバー構成で

穴馬の台頭、上がり馬の台頭など波乱が予想されていますね!

データどおり神戸新聞杯組からいくと痛い目見るかもしれないのでその辺も含めて色々な角度からみていきたいと思います。

今日は前回の記事に書かせて頂いた14頭から軸馬、紐馬を絞っていきたいと思います!

まずは14頭のご紹介です。

神戸新聞杯組3着以内

キセキ

サトノアーサー

神戸新聞杯組それ以外

ダンビュライト

ベストアプローチ

マイスタイル

アダムバローズ

セントライト記念組

ミッキースワロー

アルアイン

サトノクロニクル

1000万勝ち馬

トリコロールブルー

マイネルヴンシュ

クリノヤマトオー

ポポカテペトル

あとは長期休養明け前走1着の

ブレスジャーニー

以上が過去10年データの内からいくつかデータに当てはめてここまで絞りました。

ここからの絞りかたについては

実際に過去10年で好走した馬過去10年データで該当した項目のある馬との比較をしていくやり方にしたいと思います!

まずはじめに重要なデータとして

西高東低が如実に表れる恰好になってきた

というのは皆様ご存知かもしれません。

ですが、レースによってもちろん差が出てきます!

菊花賞の場合は明らかに美浦勢の成績がよろしくないです。

その成績は、、、

(0-0-2-44)

過去10年連対なしです。。

これは無視できないデータだと思います。

美浦所属馬

マイネルヴンシュ

ミッキースワロー

は大きく割引きします。

そして枠順発表後の衝撃

人気馬が外枠に固まってしまいました。。

個人的には既に前回の記事できった4頭の内

3頭が成績良好な1.2枠に。(笑)

きまらすいません!

唯一危険視すべきは

新潟記念4着から参戦の

ウインガナドル

 

ですが、この馬を予想に加えてしまうとデータを信用出来ていないことになりますので

そこは曲げずに絞っていきます!

まずは今回出走する1000万勝ちからの

参戦組

トリコロールブルー

マイネルヴンシュ

クリノヤマトオー

ポポカテペトル

と、過去10年データの複勝圏内4頭

ゴールドアクター

バンデ

ビートブラック

スリーロールス

を照合していきたいと思います。

過去10年複勝圏内にきたこの4頭

勝利数、連対数はそれぞれですが

今回注目したのはのり代わりの有無

ゴールドアクター

のり代わりなし

バンデ

のり代わりなし

ビートブラック

のり代わりあり(騎乗経験は過去あり)

 

スリーロールス

のり代わりなし

 

今回参戦の馬は、、、

トリコロールブルー

のり代わり(騎乗経験は過去あり)

マイネルヴンシュ

のり代わりなし

クリノヤマトオー

のり代わりあり。(騎乗経験なし)

ポポカテペトル

のり代わりあり。(過去騎乗経験はあり)

この時点で、

クリノヤマトオーはきります。

過去複勝圏内に来た馬4頭中3頭はのり代わりなし。

残る1頭も過去騎乗経験あり。

運命のいたずらか

クリノヤマトオーの騎手が幸騎手(笑)

というのも、↑でかいた唯一ののり代わりでの複勝圏内馬ビートブラックの鞍上だったのが幸騎手なんです。

不吉です。(笑)

↑のデータから

のり代わりなしのマイネルヴンシュは+評価

のり代わりありの残り2頭

トリコロールブルー

ポポカテペトルは-評価とします。

次に神戸新聞杯組をみていきたいと思います。

神戸新聞杯組3着以内

キセキ

サトノアーサー

神戸新聞杯組それ以外

ダンビュライト

ベストアプローチ

マイスタイル

アダムバローズ

この馬たちを過去データに当てはめてみていきたいと思います。

まずはじめに神戸新聞杯組で他重賞出走経験がない馬は

神戸新聞杯連対が必須条件キセキ←クリアしてます。

他重賞出走経験がある馬をみていきたいと思います。

こちらの条件は

複勝圏内に来たレースの有無

サトノアーサー

きさらぎ賞、毎日杯2着

ダンビュライト

皐月賞、弥生賞3着、サウジRC3着

ベストアプローチ

青葉賞2着京都2歳S3着

マイスタイル

弥生賞2着

アダムバローズ

複勝圏内なし。

ということで、

アダムバローズはきります。

次に

セントライト記念組

ミッキースワロー

アルアイン

サトノクロニクル

この3頭においては過去複勝圏内にきた馬

キタサンブラック

スカイディグ二ティー

トーセンラー

フォゲッタブル

ロックドゥカンプと

比較しましたが遜色なく、、、過去データからはきる馬は出ませんでした!

最後に

ブレスジャーニー

謎です。(笑)

ただ、きる要素に当てはまらないのです。。

内枠、前走1着、唯一あてはまるデータ

間隔5週以上

当日10番人気以下は

(0-0-0-34)

只今10番人気です。(笑)

当日も変わらなかったら、きりです!

買い方についてようやくお話をしたいと思います。

今回の菊花賞は非常に難解でかつ馬場もデータの少ない不良馬場が予測されます。

ぶっこむのはリスクありですので買い目はお財布に優しいのを考えました!(笑)

優勝馬の条件

神戸新聞杯3着以内

他レースはセントライト記念含め前走1着のり代わりなしの関西馬

該当馬は、、、

キセキ

サトノアーサー

今回はこの2頭を軸馬とします。

2着候補はサラサラっとお茶漬けを食べるようにフィルタリングして残したいと思います。(笑)

データをみて3着しか過去ない事項

美浦所属馬(0-0-2-44)

単勝50倍以上(0-0-1-57)

1000万からの参戦馬でのり代わりあり。

(0-0-1)

該当馬

ミッキースワロー

マイネルヴンシュ

トリコロールブルー

ポポカテペトル

マイスタイル

残ったのは

ブレスジャーニー

ベストアプローチ

ダンビュライト

サトノクロニクル

アルアイン

三連単ですと

1着8#13

2着(1)#8#10#11#13#15#16

3着(1)#5#6#8#10#11#12#13#15#16#18

計120点。(笑)

ブレスジャーニーは当日10番人気の場合はきりなので()にしときます。

そんなんじゃ勝負できないだろ!と思った方

今回の推奨買い目は

馬単フォーメーション

1着

8#13

2着

(1)#8#10#11#13#15#16

12点

恐らくブレスジャーニーが10番人気なので

その場合は10点です。

今回は馬単がおいしい気がします

買い目を絞りたい方は

いちよう情報として

菊花賞過去10年

4枠は死に枠です。

馬番は7#8#9#18が過去10年複勝圏内0です。

該当馬は

8番サトノアーサー

18番マイスタイル

もし最後までみてくれた方がいたとしたらありがとうございます!

明日は楽しみましょー!

楽しみやる気スイッチー(笑)↓

https://blog.with2.net/link/?1934553

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!