[2017マイルCS]出走予定有力馬とエリザベス女王杯結果報告!

Pocket

こんばんはたらです。

今日は[2017マイルチャンピオンシップ]有力馬紹介の記事を中心に書いていきたいと思います!

スプリント路線もそうですが、マイル路線も抜けた存在が不在で何がくるのか判断が難しいレースになりそうです!

果たしてどの馬を軸馬に据えるのか紐馬を取りこぼさないようにうまく選定するにはどのデータを重要視すべきか等考え予想をしていきたいと思います!

その前[2017エリザベス女王杯]の結果報告からさせて頂きたいと思います!

今回の予想はこちらです!

前回記事参照↓

推奨買い目は

1着 ヴィヴロス

2着 モズカッチャン

ミッキークイーン

ルージュバック

ジューヌポレール

3着 2着指定馬+紐馬6頭

と、

1着 モズカッチャン

ミッキークイーン

ルージュバック

ジューヌポレール

2着  ヴィヴロス

3着 1着指定馬4頭+紐馬6頭

の三連単です!

申し訳ございません!

ヴィヴロスが5着

1着~3着まで相手馬には入っていましたが

推奨買い目は惜しくもなんともない予想となってしまいました!

気を取り直して[2017マイルチャンピオンシップ]でいい結果が残せるように予想頑張ります!

早速[2017マイルチャンピオンシップ]出走予定有力馬紹介をさせていただきます!

レッドファルクス

今年に入ってからG1G2を4戦2勝3着2回と抜群の安定感

ただ未勝利戦9着は抜きにして安田記念の一回で3着と1600mがどうか

エアスピネル

今年は京都金杯前走富士ステークスと重賞2勝をマーク

今年の安田記念は2番人気に推されるも5着

G1タイトル奪取に挑む!

イスラボニータ

皐月賞馬。

ダービーも一番人気に推されるが2着に敗れ

そこからG1→2着1回3着3回

重賞も前走富士ステークス含め2着3着が続いている。

マイルチャンピオンシップでは昨年2着一昨年3着と好走している

サトノアラジン

今年の安田記念で遂に念願のG1タイトル奪取

昨年のマイルチャンピオンシップは1番人気に推されるも5着に敗れた

昨年は安田記念も4着今年は1着と好走している

ただ不良馬場で18着に敗れた前走天皇賞秋がどうか

サングレーザー

目下4連勝中の上がり馬

スワンステークスを制した勢いのままG1タイトル奪取なるか

ペルシアンナイト

今年の皐月賞2着馬

ダービー、富士ステークス7着5着と振るわないが富士ステークスは重馬場での開催のため古馬勢との力関係は未知数

レーヌミノル

今年の桜花賞馬

他クラシックは大敗

阪神JFも3着と1600mの成績はいい。

適正距離としてはこの位がいいのでは。

出馬表がまだ出ていないが

ネオリアリズムが出走を回避し香港カップへ

この辺りが上位人気しそうな馬たちです。

秋のG1戦線はデムーロが少し古いかもですが神ってる状態で。w

5戦して3勝2着1回3着1回と複勝圏内を1度も外しておらず勝率も60%。。。

武豊のスキャンダルの影響も懸念材料ですし。。w

恐らく1番人気に推されるであろうレッドファルクス×デムーロのコンビに対して

逆転可能なコンビがいるか

次回の記事から過去10年データを参考にぢゃんぢゃんみていきたいと思います!

G1レースに限らずですがそのレースにより何を重要視し、予想を組み立てるかが大事だと思います!

残念ながら的中しませんでしたがw

ワタクシ、たらの菊花賞の予想と

先週のエリザベス女王杯の予想を例に挙げて

説明したいと思います!

菊花賞

軸馬推奨 キセキ(1着)

2着 クリンチャー

紐馬推奨 3着指定馬 ポポカテペトル(3着)

菊花賞の際は前走ローテで結果を残している馬、1000万下からの上がり馬は騎手の乗り代わりの有無、騎乗経験ありなし等で軸馬、紐馬共に選ぶ際重要視しました。

不良馬場に対する血統的な適正、絶好枠等をもっと重要視していればクリンチャーも紐馬に留めていたと思います。

エリザベス女王杯

軸馬推奨ヴィヴロス

紐馬で1~3着馬他推奨

軸馬を考える際に重要視したのが人気と馬齢でした。

騎手と馬齢を重要視していれば軸馬はモズカッチャンになっていた可能性が高かかったと思います!

このような形でうまくそのレースを予想する上で必要なデータのピックアップができると

的中!!!

となります。

今回のマイルチャンピオンシップは必要なデータをピックアップできるように頑張ります!

今現在の軸馬候補はもちろんこの馬です↓

https://blog.with2.net/link/?1934553

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!