[阪神ジュベナイルフィリーズ2017]有力馬紹介とチャンピオンズカップ結果報告。

Pocket

今日は阪神ジュベナイルフィリーズ2017有力馬紹介とチャンピオンズカップ結果報告の記事を中心に書いていきたいと思います!

2017年の阪神ジュベナイルフィリーズは果たしてどの馬が制するのか?

普段G1以外はあまり買わない方なら

どんな馬が出るのか?

阪神ジュベナイルフィリーズ2017に出走予定の有力馬の紹介をさせて頂きたいと思います!

昨年は

粒ぞろいと言われた今年の牝馬クラシック世代

オークスを制し怪物フランケル産駒としても話題をよんだ

ソウルスターリングが制しました。

 

今年も来年の牝馬クラシックを盛り上げてくれるであろう馬たちが出走しますので早速見ていきましょー!

 

 

 

こんばんはたらです。

今日は昨日のステイヤーズステークス2017に引き続きかなり悔しい結果となりました。。

阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬紹介の前に

チャンピオンズカップ2017の結果報告をさせていただきます。

まずは昨日書かせて頂きました記事から抜粋させていただきます!

過去データ照合結果

 

+7

テイエムジンソク

 

+5カフジテイク

アポロケンタッキー

 

+4.5

ミツバ

ノンコノユメ

 

+4

ケイティブレイブ

コパノリッキー

ロンドンタウン

ゴールドドリーム

 

過去10年データ照合結果がこちらです。

 

推奨買い目

 

馬連

データ照合結果1位流し

→上位4頭

計4点

 

馬単マルチ

データ照合結果上位3頭BOX

計6点

 

3連複

1頭目

ータ照合結果1位

2頭目

カフジテイク

アポロケンタッキー

3頭

全9頭

計18点

結果

1着ゴールドドリーム

2着テイエムジンソク

3着コパノリッキー

不的中でした!

アポロケンタッキーが出走取消。

テイエムジンソクが2着に入着し

馬単馬連は手広く推奨していれば、、、

という結果でした。

全9頭(アポロケンタッキー含め)の内

軸馬的中1着~4着的中

またしても推奨買い目ミス。。

申し訳ございません!!

来週は

ホップ

ステップ

ジャーンプッッ!!

できるような気がしますのでこれからもよろしくお願いします!

以上結果報告でした!

 

続いて阪神ジュベナイルフィリーズ2017

有力馬紹介をしていきたいと思います!

 

有力馬紹介

 

ロックディスタウン

 

関西圏への長距離輸送を克服できるかどうかがポイント

 

前走の札幌2歳S(1着)

 

オルフェーブル産駒

札幌2歳ステークスのレースぶりからも能力はかなり高そう。

 

ラッキーライラック

 

ロックディスタウンと同じ

オルフェーブル産駒。

親譲りの気性の荒さはそこまで感じさせないレースぶり。

安定して能力を発揮できそうなタイプ。

 

ベルーガ

 

約2か月の間隔を取って出走した

前走のファンタジーSは、6kgの馬体重減(476kg)。

余裕残しの仕上がりだったデビュー戦と違い、シャープな馬体になっていた。

中4週の今回は、さらなる上積みが見込めそう。

 

パウレア

 

いかにも2歳牝馬という線の細さを感じる馬体だが、その状態でも2戦2勝の結果を残している。

能力は確かなものがありそうだ。

ロックディスタウン同様今回の課題は関西圏への長距離輸送。

 

コーデュエライト

 

前走ファンタジーS2着

 

帰厩して間もない出走だったのにもかかわらず馬体が絞れていた。

GⅠの前哨戦としては十分な仕上がりに見えた。

これまでは右回りよりも左回りの方が力強い走りをする印象。

前走を1度使われて万全の状態で挑む今回、適性がはっきりするはず。

 

マドモアゼル

 

京都への長距離輸送があった

前走の500万下・りんどう賞。

1着でも馬体重の減少はなかった。

前走から中8週と十分な間隔を取っての出走となる今回、再度の長距離輸送をクリアできれば、力を出せるはず。

 

リリーノーブル

 

中3週で出走した前走に続き今回は中1週と日程はタイトに感じる。

それを心配する必要がないほどの好馬体の持ち主。

むしろ、さらに動きが軽くなってくる可能性もある。

パドックで歩様に硬さが出ていなければ、能力発揮に問題はない。

 

モルトアレグロ

 

初めての関西圏への長距離輸送。

イレ込んでいないかはもちろん

前走500万下・くるみ賞1着

不良馬場を走った疲れがないかもしっかりとチェックしたい。

以上阪神ジュベナイルフィリーズ2017有力馬紹介でした!

今のところの注目馬は

 

ランキングの方で発表させて頂きますので是非ご覧ください!

 

この馬 人気ブログランキングへ

前走は負けて強しの内容で

今回は休みあけ2戦目で上積みも期待できる。

今日はこの辺で。

明日から過去データチェック等していきたいと思います!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!