[阪神カップ2017]荒れる重賞過去10年データから読み解く紐穴馬。

Pocket

今日は阪神カップ2017荒れる重賞過去10年データから読み解く穴馬の記事を中心に書いていきたいと思います!

2017年開催の阪神カップは荒れる重賞として有名なレースとなります!

推奨買い目も是非参考にして頂きたいのですが

紐穴馬の選定は精度高めなので是非ご参考にお使いください!

 

 

こんばんはたらです。

 

12月はおもしろい展開になりそうなレースが多いので

今日はその1つでもある

 

2017年の阪神カップの過去10年データをみながら紐穴馬を探していきたいと思います!

 

先週のターコイズステークスも買い目を馬連に絞り

 

軸馬フロンテアクイーン

紐馬ミスパンテール他5頭で

推奨買い目的中しました!

 

今年のチャンピオンズカップも

 

推奨買い目は残念な結果に終わりましたが

軸馬にテイエムジンソク

紐穴馬も2頭共にしっかり抑えていました!

 

スプリンターズステークスも

軸馬レッドファルクス

紐穴馬も2頭共にしっかり抑えていました!

 

推奨買い目も爆発の予感漂う感じまでに来ています。

ワタクシたらのスロット主戦機種

『押忍!番長2』で例えるところの

ボーナス中強チェからの

 

超あっちっちタイム突入の気配でございます。(笑)

 

とにも、かくにも

ボーナスを引かないと話は始まりません!

 

過去10年データをみていきたいと思います!

 

過去10年データ

 

枠順別データ

 

1枠(2-0-1-17)

2枠(1-1-2-16)

3枠(0-1-0-19)

4枠(1-0-2-16)

5枠(1-1-0-18)

6枠(0-0-0-20)

7枠(4-4-2-17)

8枠(1-4-2-22)

 

6枠は複勝圏内データなし。

外枠の7.8枠特に7枠の成績が抜けています。

 

今年の菊花賞は2枠が飛び抜けてよく

紐馬を絞る段階で早い段階できった

2枠のクリンチャーが激走し

軸馬キセキ

紐馬にポポカテペトルを残したにも関わらず不的中に終わってしまったので

重要視しようと思います!(笑)

馬齢

 

3歳馬(1-3-1-25)

4歳馬(2-2-4-26)

5歳馬(3-3-2-40)

6歳馬(3-3-1-33)

7歳以上(1-0-1-21)

3~6歳馬は複勝圏内ほぼ横ばい

7歳以上がやや厳しい戦いを強いられそうです

複勝圏内に入った2頭は6番人気以内の馬

 

牡馬牝馬

 

牡馬(10-10-8-124)

牝馬(0-1-1-21)

 

牡馬の方が優秀な成績をあげています。

 

人気別データ

 

1番人気(5-2-1-2)

2番人気(2-1-2-5)

3番人気(0-0-1-9)

4番人気(1-1-1-7)

5番人気(0-2-0-8)

6番人気(0-0-1-9)

7番人気~9番人気(2-2-1-25)

10番人気以下(0-2-3-53)

 

1番人気はかなり安定した成績を残しているようです!

 

勝率50%連対率70%複勝圏内率80%

 

7番人気以下の好走も目立ちます!

 

しかし単勝100倍以上は

(0-0-0-15)

 

所属厩舎

 

美浦(7-7-2-43)

栗東(3-4-7-102)

1度2着同着があったので数字が合わないと思うかもしれませんが

美浦勢が有利なようです。

関西馬の穴馬は連対がないようです。

(0-0-2-62)

 

ローテーション

 

重賞組

(8-10-7-94)

マイルチャンピオンシップ(4-6-4-37)

スワンステークス(2-0-1-7)

京阪杯(1-2-1-24)

CBC賞(0-1-0-0)

スプリンターズステークス(1-0-0-10)

重賞組の成績がいいようです。

中でも中心はマイルチャンピオンシップ組

 

前走OP特別組(2-0-2-42)

条件戦組(0-0-0-8)

条件戦組は厳しい戦いを強いられそうです。

 

前走着順

前走重賞

1着(1-1-0-1)

2着(0-3-1-4)

3着(1-0-0-6)

4着(2-0-0-5)

5着(1-0-1-6)

6~9着(1-0-1-16)

10着以下(2-6-4-56)

前走凡走組の出走が多く巻き返し組も多いようです。

前走OP特別組

1着(1-0-1-7)

2着(0-0-0-5)

3着(0-0-0-1)

4着(0-0-0-6)

5着(0-0-0-1)

6~9着(1-0-0-11)

10着以下(0-0-1-11)

 

次に前走人気をみていきたいと思います!

 

前走人気

前走重賞

1番人気(0-1-1-6)

2番人気(0-1-0-4)

3番人気(1-2-1-6)

4番人気(1-0-1-6)

5番人気(4-0-1-6)

6番人気~9番人気(0-2-2-25)

10番人気以下(2-4-1-41)

前走5番人気の成績がいいようです。

前走6番人気以下の激走にも注意が必要なようです。

 

 

ローテーション間隔

 

連闘(0-0-0-2)

中2週(0-0-1-13)

中3週(1-2-0-26)

中4週(3-3-2-40)

中5週~中9週(5-4-6-44)

中10週~中25週(1-1-0-16)

半年以上(0-1-0-4)

 

中4週~9週が優勢なようです。

 

過去10年データは以上になります!

ここまでをみての注目馬は

ランキングの方で発表させて頂きますので是非ご覧ください!

 

紐穴馬 人気ブログランキングへ

名門堀厩舎がムーアで取りに来てる。

3走前で実力は証明済

人気を被らなければおいしい気がします。

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!