[京都記念2018]予想|過去10年データからみるレース傾向&穴馬探し

Pocket

今日は

京都記念2018]予想|過去10年データからみるレース傾向&穴馬探し

の記事を中心に書いていきたいと思います!

 

2018年の京都記念は

果たしてどんな馬が有利なデータなのか?

 

予想をする上で重要な

過去10年データから見ていきたいと思います!

 

合わせて引き続き荒れた時後悔しないように

 

穴馬探しもしていきます!

 

 

 

こんばんはたらです。

 

前回の記事でも触れさせて頂きましたが

 

先週のきさらぎ賞では

 

推奨馬5頭の内4頭が4着までを独占

 

データ照合1位がグローリーヴェイズだった事もあり

 

見事馬単的中。

 

週中から荒れた時に備えた買い目を提供するので

 

上位人気馬が複勝圏内独占など固めの決着の際はご容赦ください

と前置きしつつ

 

推奨買い目を記事にさせて頂きました!

 

固めの決着を的中させるより

 

もし荒れた時に穴馬をきっちりおさえられているように。

という考えからです。

 

実際ワイド推奨したレッドレオンが4着、3連単も惜しくも的中を逃し悶絶の結果ではありましたが

 

後悔はありません!

 

ということで、継続してやらしくも高配当を狙っていきます!(笑)

 

それでは本題の過去データをご覧ください!

 

過去10年データ

 

当日人気

 

1番人気 (3-2-1-4)
2番人気 (0-1-4-5)
3番人気 (3-3-1-3)
4番人気 (0-2-2-6)
5番人気 (1-2-0-7)
6番人気 (3-0-0-7)
7~9人 (0-0-1-29)
10人以下(0-0-1-30)

 

上位人気馬がかなり安定した成績をおさめていますね。

 

逆に7番人気以下は

61頭中複勝圏内が2頭。

 

馬齢

4歳 (4-3-2-24) 12.1% 21.2% 27.3%

5歳 (5-1-6-20) 15.6% 18.8% 37.5%

6歳 (1-5-1-24) 3.2% 19.4% 22.6%

7歳上(0-1-1-23) 0.0% 4.0% 8.0%

 

7歳以上は厳しい戦いとなりそうです!

 

牡馬牝馬

牝馬  (1-3-0-14)
牡・セン(9-7-10-77)

 

牡馬の成績がいいようです!

 

連対した牝馬4頭は

京都芝の重賞で実績のある馬でした。

 

所属厩舎

 

美浦(2-2-0-21) 8.0% 16.0% 16.0%
栗東(8-8-10-70) 8.3% 16.7% 27.1%

 

栗東勢が有利なようです!

 

枠順

 

1枠(0-2-0-9)
2枠(1-0-1-10)
3枠(1-0-1-10)
4枠(1-2-2-9)
5枠(1-1-1-12)
6枠(3-0-0-15)
7枠(0-4-1-14)
8枠(3-1-4-12)

 

4枠より外枠が有利なようです!

 

前走

 

 

有馬記念(4-1-3-7)

日経新春杯(0-0-1-16)

ジャパンC(0-0-1-4)

天皇賞秋(1-1-0-0)

アメリカJCC(0-0-1-15)

中山金杯(1-1-0-4)

京都金杯(1-1-0-4)

エリザベス女王杯(0-1-0-2)

海外G1(2-1-1-0)

 

有馬記念、天皇賞・秋、海外G1組の成績がいいようです!

 

OP特別(0-1-0-11)

条件戦(0-0-0-7)

 

前走重賞組以外は厳しい戦いとなりそうです!

 

前走着順

 

1着  (2-4-1-12)
2着  (2-1-1-8)
3着  (1-1-1-5)
4着  (0-1-1-8)
5着  (0-1-0-6)
6~9着(3-0-3-28)
10以下(2-1-3-23)

 

前走1、2、3着の成績がいいようです!

 

ただ6着以下の馬の激走にも注意が必要なようです!

 

前走人気

 

1番人気 (3-2-1-12)
2番人気 (0-2-1-10)
3番人気 (0-1-1-9)
4番人気 (1-1-0-6)
5番人気 (0-0-1-5)
6~9人 (3-2-2-26)
10人以下(1-0-3-22)

 

前走1番人気の馬の成績がいいようです!

 

前走6~9番人気の馬の激走にも注意が必要なようです!

 

ローテーション間隔

 

連闘(0-1-0-0)
2週(0-0-0-7)
3週(0-0-0-10)
4週(0-0-2-20)
5週~9週(8-4-4-25)
10週~25週(2-5-2-20)
半年以上(0-0-2-9)

 

5~9週の馬の成績が抜けているようです!

 

10~25週の馬も健闘しています。

 

過去データは以上となります!

 

ここまでを見てもわかるように

3連単1000倍以上の大波乱は少ないレースのようです

 

ただ、上位人気の中で複勝圏内率トップは当日3番人気の馬の70%は無視出来ない数字だと思います!

 

枠順も特徴的なデータのようです!

 

現時点でワタクシたらの注目穴馬は

 

ブログランキングで発表させて頂きますので是非ご覧ください!

 

注目穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!