【フラワーカップ2018】無料予想|過去データ|軸馬&穴馬考察

Pocket

今日はフラワーカップ2018無料予想|過去データ|軸馬&穴馬考察

 

昨年は単勝1.3倍と断然の支持を受けたファンディーナが快勝。

 

単勝1番人気馬が3年連続で優勝している一方

 

2015年は12番人気馬が2着

2016年は14番人気馬が3着

昨年も8番人気馬が2着、7番人気馬が3着

 

下位人気馬の台頭が続いている

 

2018年の

フラワーカップ

 

果たしてどの馬に有利な条件が揃っているのか?

 

軸馬&穴馬考察もしていきます!

 

 

 

こんばんはたらです。

 

 

「3.9倍以下」の支持を受けた馬の勝率は50%で、

3着内率も80%超え。

 

かなり安定した成績ですが

不人気馬の激走もあり予想しがいがありそうです!

 

早速過去データをご覧ください!

 

フラワーカップ2018過去データ&軸馬穴馬考察

 

 

人気別

1番人気 (4-3-1-2)
2番人気 (1-1-3-5)
3番人気 (2-1-0-7)
4番人気 (0-2-0-8)
5番人気 (1-0-0-9)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9人 (0-2-2-26)
10人以下(1-1-2-63)

 

所属厩舎

美浦(6-8-5-86) 5.7% 13.3% 18.1%
栗東(4-3-4-40) 7.8% 13.7% 21.6%

 

枠順

1枠(2-0-0-14)
2枠(1-1-1-13)
3枠(1-1-0-15)
4枠(1-2-1-14)
5枠(1-2-4-11)
6枠(1-1-2-14)
7枠(1-2-0-15)
8枠(1-1-0-16)

 

脚質

逃げ(4-0-1-4)
先行(4-3-1-24)
差し(1-5-4-45)
追込(0-2-2-39)

 

前走

重賞(2-4-0-32)

OP特別(0-1-0-5)

500万下(6-5-8-51)

新馬(1-0-0-12)
未勝利(1-2-1-24)

 

前走着順

前走重賞・OP特別
1着  (0-2-0-2)
2着  (0-1-0-5)
3着  (0-0-0-2)
4着  (1-0-0-4)
5着  (0-1-0-3)
6~9着(1-0-0-12)
10以下(0-0-0-11)

 

前走500万下
1着  (5-2-3-8)
2着  (0-0-0-5)
3着  (0-0-1-6)
4着  (0-2-0-4)
5着  (0-0-0-7)
6~9着(0-1-3-12)
10以下(1-0-1-9)

 

前走重賞・OP特別
1番人気 (0-0-0-2)
2番人気 (1-0-0-2)
3番人気 (1-0-0-2)
4番人気 (0-1-0-4)
5番人気 (0-0-0-5)
6~9人 (0-1-0-13)
10人以下(0-2-0-11)

前走500万下
1番人気 (2-1-0-3)
2番人気 (2-0-1-3)
3番人気 (0-0-3-3)
4番人気 (0-0-1-7)
5番人気 (0-1-2-5)
6~9人 (2-3-1-20)
10人以下(0-0-0-10)

前走新馬・未勝利
1番人気 (1-0-1-11)
2番人気 (1-0-0-6)
3番人気 (0-0-0-3)
4番人気 (0-0-0-3)
5番人気 (0-0-0-5)
6~9人 (0-1-0-6)
10人以下(0-1-0-2)

 

前走距離

 

1200m以下(0-0-0-3) 0.0% 0.0% 0.0%
1400m  (1-1-1-14) 5.9% 11.8% 17.6%
1600m  (5-3-3-59) 7.1% 11.4% 15.7%
1800m  (3-3-4-35) 6.7% 13.3% 22.2%
2000m  (1-3-0-10) 7.1% 28.6% 28.6%
2100m以上(0-1-1-2) 0.0% 25.0% 50.0%

 

ローテーション間隔

 

連闘(0-1-0-0)
2週(2-0-0-15)
3週(2-1-3-26)
4週(1-3-0-23)
5週~9週(3-3-4-49)
10週~25週(2-3-2-13)
半年以上(0-0-0-1)

 

過去データまとめ

 

1番人気の複勝圏内率は70%と安定した成績

 

枠順は5枠の複勝圏内率が高い。

 

前走は500万下組が勝率、連対率、複勝圏内率トップ

特に前走1着組に注意

 

前走距離は1600~2000組が優秀

 

過去データまとめは以上となります!

 

現時点でのワタクシたらの注目馬は

 

ブログランキングにて発表させて頂きます!

是非ご覧ください!

 

注目馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

軸馬はやはりこの馬に挽回してもらいたいし激走する姿をみたいという馬を。

 

穴馬は休養明けではありますが

人気しなければ買いたい馬。