【ダービー卿チャレンジトロフィー2018】予想|荒れる重賞|過去データ一覧&推奨候補馬

Pocket

今日は【ダービー卿チャレンジトロフィー2018】予想|荒れる重賞|過去データ一覧&推奨候補馬の記事を中心に書いていきたいと思います!

2018年のダービー卿チャレンジトロフィーは果たしてどの馬に有利な条件が揃っているのか?

過去データ一覧をご覧頂き予想に役立てて頂きたいと思います!

今週は2重賞のみの開催で日曜日開催の大阪杯が昨年G1に昇格し豪華なメンバーが揃い注目を浴びていますが

土曜日開催のダービー卿チャレンジトロフィーも非常に魅力的なレースです!

過去データ10年をみると3連単1000倍オーバーが5回と荒れる重賞としていい存在感を発揮しています!

先週、先々週同じく荒れる重賞として記事を書かせて頂いた

ファルコンステークス&マーチステークスはそれぞれ3連単600倍、1500倍オーバーと波乱の決着となりました。

それぞれ馬連、馬単、3連複にて無料推奨買い目を提供させて頂きパーフェクト的中

見事回収率1500%&800%をお届け致しました!

 

今週もどでかい一発をかませるように過去データチェック&推奨候補馬の発表もさせて頂きますので是非ご覧ください!

 

 

 

こんばんはたらです。

 

早速ですが過去データ一覧をご覧ください!

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018過去データ一覧&推奨候補馬

 

人気

1番人気 (2-2-0-6)
2番人気 (0-1-3-6)
3番人気 (1-0-0-9)
4番人気 (2-3-0-5)
5番人気 (3-0-1-6)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (2-3-3-22)
10人以下(0-1-2-68)

 

馬齢

4歳 (3-4-2-33) 7.1% 16.7% 21.4%
5歳 (6-3-5-25)15.4% 23.1% 35.9%
6歳 (1-1-2-35) 2.6% 5.1% 10.3%
7歳上(0-2-1-38) 0.0% 4.9% 7.3%

 

牡馬牝馬

牝馬  (1-0-0-11)
牡・セン(9-10-10-120)

 

所属厩舎

美浦(8-5-8-66) 9.2% 14.9% 24.1%
栗東(2-5-2-65) 2.7% 9.5% 12.2%

 

枠順

1枠(1-0-0-17)
2枠(2-0-2-14)
3枠(0-3-2-13)
4枠(2-1-1-14)
5枠(2-2-3-11)
6枠(0-1-0-17)
7枠(1-1-1-15)
8枠(1-1-0-15)

 

前走

東京新聞杯(1-1-0-15)
阪神カップ(0-0-0-5)
小倉大賞典(0-0-0-5)
京都牝馬S(1-0-0-0)
阪急杯(2-1-0-11)
中山記念(0-1-4-11)
京都金杯(0-0-0-1)

OP特別組

東風S(3-3-3-19)

条件戦

1600万下(3-2-1-9)

 

前走着順

1着  (3-3-1-20)
2着  (2-2-2-6)
3着  (2-0-1-4)
4着  (0-2-0-15)
5着  (1-0-1-2)
6~9着(1-3-2-34)
10以下(1-0-3-49)

前走人気

1番人気 (1-3-1-12)
2番人気 (1-2-1-9)
3番人気 (4-1-1-9)
4番人気 (1-0-1-9)
5番人気 (1-3-0-8)
6~9人 (2-0-2-43)
10人以下(0-1-3-41)

 

前走距離

1400m以下(3-2-0-24)10.3% 17.2% 17.2%
1600m  (6-7-5-62) 7.5% 16.3% 22.5%
1800m  (1-1-4-29) 2.9% 5.7% 17.1%
2000m以上(0-0-1-14) 0.0% 0.0% 6.3%

 

ローテーション間隔

連闘(0-0-0-3)
2週(0-2-2-9)
3週(3-3-2-24)
4週(3-1-0-12)
5週~9週(4-4-4-53)
10週~25週(0-0-2-27)
半年以上(0-0-0-3)

 

過去データ一覧は以上となります!

 

当日人気データをみても波乱含みの重賞であることが分かると思います!

どのデータをどれだけ重視し加点減点するのかはその都度やや変えて過去データ照合&無料推奨買い目を提供させて頂いております。

今回のダービー卿チャレンジトロフィーや前述した荒れる重賞はブログタイトルにもあるように紐穴を拾えるように過去データ照合を行っております!

ので、荒れなければその時点で終了な事もあります。(笑)

現時点でワタクシたらの推奨候補馬は ブログランキングにて発表させて頂きます!

是非ご覧ください!

 

注目馬⇒ 人気ブログランキングへ

妙味を考えると前走重賞組よりも前走OP特別組もしくは1600万下組を狙いたい。

過去データをみる限り成績は重賞組と5分。

この時期に調子をあげる馬で復活に期待したい。

重賞では人気しないタイプの馬なので激走すればおいしい。

ABOUTこの記事をかいた人

本命馬が馬券に絡んでも相手馬によって回収率を上げることはいくらでも可能です。 2着にくい込んだだけでも三連単なら配当が跳ね上がります。 そんな激走する紐荒れ馬をうまく選定していきます!